「良寛さんに親しむらんまんの集い」でナカドマでの公開囲碁対局に出場


公開囲碁対局 4月18日、ナカドマでの「良寛さまに親しむ囲碁対局」に出場しました。
 アオーレ長岡で開催された「良寛さんに親しむらんまんの集い」の一環として企画された催しで、対局者は全国良寛会会長で元新潟市長の長谷川義明さんです。
 長谷川さんは、建設省時代の先輩で、囲碁の実力は確か5段ほどで、私とは雲泥の差がありました。

関係者と記念写真 対局は、もちろん実力の差が出て、長谷川さんが優勢のまま進み、私の時間切れで終了しました。
 初段あるかないかの実力で対局する時間がほとんどない私にとって、公開による対局は冷や汗もの、本当にわきの下から汗が出てきました。コテンパンにやられなかったのは、良寛さまの優しい心だったと思います。
 写真は、この催し物に汗をかいてくださった関係者の皆さんとの記念撮影です。

イベントのチラシ 18日、19日の両日開催された「良寛さんに親しむらんまんの集い」では、このほか、全国良寛会理事・高橋玲司氏による「良寛さまの生き方に学ぶ」と題した講演会や一般参加による良寛友好親善囲碁大会も開催されました。
 アオーレ長岡は、良寛さまにふさわしい春らんまんの雰囲気となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です