産官学金で学生の海外留学を支援! 長岡グローカル人材育成事業が国の留学支援制度に採択されました

20160327tobitate-1 長岡市は、青少年の海外留学を促進するため、経済界と協働して「長岡グローカル人材育成事業」を推進することとしました。
 この事業が文部科学省の官民協働海外留学支援制度に採択されたので、3月24日、担当官から採択状を直接交付していただきました。
 この文科省の支援制度は、ほとんど都道府県レベルで採択されており、市では奈良市などに次いで全国で三番目の採択となります。
“産官学金で学生の海外留学を支援! 長岡グローカル人材育成事業が国の留学支援制度に採択されました” の続きを読む

米国空軍太平洋音楽隊-アジア“パシフィック・ショーケース” の演奏に熱狂

米国空軍太平洋音楽隊の演奏 6月6日(金)、アオーレ長岡で米国空軍太平洋音楽隊―アジア“パシフィック・ショーケース”のコンサートが、(公財)長岡市国際交流協会主催により開催されました。
 約2,200人のジャズファンが、聖者の行進、ムーンライト・セレナーデなど18曲の本格的なジャズの演奏を楽しみました。
 米国空軍太平洋音楽隊―アジア“パシフィック・ショーケース” は米国空軍が正規に編成をした音楽隊のひとつで、国際親善を目的に、日本国内及び西太平洋地区で演奏活動をしています。今回は、14名の隊員が訪れました。
“米国空軍太平洋音楽隊-アジア“パシフィック・ショーケース” の演奏に熱狂” の続きを読む

今日から姉妹都市ホノルルを訪問

ワイキキ沖 今日から11日まで、姉妹都市ホノルルを訪問します。新潟空港からチャーター機で総勢85名の市民訪問団とともに旅立ちます。
 8日には、ワイキキ沖で平和を祈る長岡花火を打ち上げます。(画像は一昨年のものです)
 今年で3回目の花火ですが、長岡の花火に対するホノルル側の評価は高く、費用は日米両国の民間企業による協賛となりました。
 続きには、2年前の3月2日、姉妹都市を締結した時の写真を掲載しました。
“今日から姉妹都市ホノルルを訪問” の続きを読む

長岡市国際親善名誉市民のドナルド・キーンさんと懇談

20131002keene-1 先日、「ドナルド・キーン・センター柏崎」がオープンした際、式典に来賓として招かれ、親しく懇談する機会を得ました。
 ドナルド・キーン先生は、戯曲「米百俵」を英語に翻訳して米百俵の精神の普及啓発に大きな貢献していただいたご功績により、平成10年、長岡市の国際親善名誉市民にご就任いただきました。
 
20131002keene-2 先生の英語版「米百俵」のおかげで、ホンジュラスやバングラデシュで同国の劇団が公演していることをご報告すると、大変お喜びになりました。
 写真は、吉田理事長の奥様・真理氏とご一緒に、私がしめていた米百俵ネクタイに興味津々の様子のキーン先生です。
 大変気さくでユーモアあふれるお人柄とお見受けしました。
“長岡市国際親善名誉市民のドナルド・キーンさんと懇談” の続きを読む

ドイツ一色! 「アオーレ!ドイツフェスト」

20130514doitsu-1 5月11日、12日の両日に開催された「アオーレ!ドイツフェスト」に、約21,000人の市民が訪れ、ドイツの文化、食べ物、逸品を満喫しました。
 長岡市は姉妹都市トリアー市と友好都市バンベルク市と交流していますが、そのドイツの魅力を紹介する目的で市民が実行委員会を立ち上げ主催しました。
 写真は、アウディ、BMW、ベンツの車21台が展示された「アオーレ!モーターショー」の様子です。

20130514doitsu-2 ナカドマでは、ドイツビール・ワインまつりが開催され、「アルプス楽団」による楽しいドイツ民族音楽のステージ演奏が会場を盛り上げました。
 この他、3Dシアターでは、世界最高峰のオーケストラ「ベルリンフィルハーモニー管弦楽団」の3D映像が上映され、また、ドイツの木製おもちゃとの触れ合い広場の開設やドイツの模型メーカーの「メルクリン」製の鉄道模型の実演も行われました。
“ドイツ一色! 「アオーレ!ドイツフェスト」” の続きを読む

姉妹都市5周年 トリアーを訪問

 ドイツのトリアー市と姉妹都市を締結して5周年を迎えましたので、ロンドンの大英博物館訪問後、トリアー市を訪問しました。
 ロンドンから約1時間半のフライトでルクセンブルグ空港に到着、そこから車で約30分でトリアー市に着きました。気温が10度前後と低く紅葉も始まっていました。
 10月8日、トリアー市役所で、クラウス・ヤンセン市長、市幹部、市議会議員等と面会しました。
 長岡市から、記念に「栃尾のてまり」を贈呈しましたが、写真のようにヤンセン市長は大変喜んくださいました。
“姉妹都市5周年 トリアーを訪問” の続きを読む

感激!ポトマック川に見事に咲いた平和を祈る花火

20120407-1_washington.jpg ワシントンで開催中の全米桜祭り100周年を記念して、4月7日、ポトマック河畔で、平和と復興を祈る長岡花火をうちあげました。
アメリカ側関係者、藤崎一郎日本国特命全権大使、約50名の県民、市民とともにハラハラ、ドキドキしながら見守りました。
豊かな自然環境を誇るポトマック川の中央に浮かべた台船から、桜色の花火やミニフェニックス花火を約18分間にわたり打ち上げると、川岸を埋めた大勢の観衆から、次々と拍手や歓声が湧き上がりました。
打ち上げ終了後、感激したアメリカ側の関係者から握手ぜめに合い、嬉しい悲鳴をあげました。

“感激!ポトマック川に見事に咲いた平和を祈る花火” の続きを読む

ホノルル市との姉妹都市締結に前進 市議会が決議

20120224-1_honolulu-ketsugi.jpg ホノルル市との姉妹都市締結に関する決議が、2月22日に開催された臨時市議会で丸山勝総議員をはじめとする議員有志から提案され(写真)全会一致で採択されました。
 姉妹都市の締結は、3月2日、ホノルル市において行われます。
 なお、決議文は「続き」に掲載しました。

“ホノルル市との姉妹都市締結に前進 市議会が決議” の続きを読む

ホノルル市との姉妹都市締結にさらに前進 「第9回国際交流のつどい」 

20120221-1_kokusai.jpg ホノルル市のアン チュン部長とスタンレー チャン市議会議員とを特別ゲストとしてお迎えし、第9回目の「国際交流のつどい」が、2月18日、市内ベルナールで開催されました。
 アン チュン氏(写真)は、ホノルル市経済開発担当部長で姉妹都市締結の担当ですが、今回、お子様二人を伴い訪問されました。
 「雪しかまつり」に参加したお子様は、始めて見た雪にすっかり魅了され、遊びまくったとのことです。

“ホノルル市との姉妹都市締結にさらに前進 「第9回国際交流のつどい」 ” の続きを読む

姉妹都市フォートワースを訪問し、交流25周年事業の実施等を合意

20120114-1_FortWorth.jpg 1月9日から12日まで、姉妹都市のテキサス州フォートワース市を酒井市議会議長とともに訪問、ベッツイー・プライス市長と初めて会見しました。
 プライス市長は、就任して半年の女性市長ですが、カウボーイハットで登場するというパフォーマンスを見せてくれました。
 2泊4日の強行軍でしたが、大きな成果が得られほっと一息ついています。

“姉妹都市フォートワースを訪問し、交流25周年事業の実施等を合意” の続きを読む