「地域おこし協力隊」激励会を開催 女子大生2名が地域おこし協力隊員に!

20160627tiikiokosi-1 6月21日、「長岡市地域おこし協力隊」激励会を開催、3名の隊員に委嘱状を交付しました。うち、2名は現役女子大生で、正式には来春から任務に就くこととなります。
 受け入れ地域の皆さんの期待と応募者の意欲とがマッチンクすることを特に重視し、川口、山古志、栃尾各地域の住民と応募者との意思疎通を十分に図った結果、16名の応募の中から今回は3名を採用しました。
 激励会には3地域の住民代表も歓迎と期待の気持ちを込めて参加、既に意気の合ったところを見せてくれました。 
“「地域おこし協力隊」激励会を開催 女子大生2名が地域おこし協力隊員に!” の続きを読む

農業で住みます芸人in長岡が始動!ガレッジセール川田農園で田植え!

20160506yosimoto-1 長岡市と吉本興業㈱とが協力して、若手芸人が長岡市に移住して米づくりに挑戦、農業と長岡の暮らしの魅力をSNS等で情報発信する「農業で住みます芸人in長岡」が本格スタートしました。(全国で仙台市と長岡市で実施)
 若手芸人チカコホンマさんは、既に長岡市和島地域の妙法寺庫裡に移住ずみで、来年3月まで生活します。また、ガレッジセールの川田広樹さんは約10回訪問してチカコさんを指導します。
 農地は、和島地域中沢地区の約40haで、「ガレッジセール川田農園」と名付けられました。収穫した米は「よしもと芸人米」として吉本興業アンテナショップ等での直販するなど、JA越後さんとうの協力を得ながら「長岡産米」の高付加価値化を目指します。
“農業で住みます芸人in長岡が始動!ガレッジセール川田農園で田植え!” の続きを読む

「子育ての駅」が市内全域でオープン!マスコミもその政策効果に注目!

20160404kosodate_nippo 4月1日、和島地域、与板地域、川口地域に「地域版子育ての駅」がオープンし、これで長岡市内の全地域で「子育ての駅」がオープンすることとなりました。
 平成13年、長岡市民センターに開設した「子育ての駅」の原型となる「ちびっこ広場」が大好評。ちびっこ広場内に設置した「自由ノート」の書き込みなどに、子育て相談や親同士の交流の場を求める保護者の声が多数寄せられたことから、平成21年、長岡オリジナルの保育士がいる公園として「子育ての駅千秋てくてく」を開設しました。
 以来、「ぐんぐん」、「ちびっこ広場」、栃尾地域の「すくすく」を開設し好評を得たことから、全合併地域でも整備を進め、今回、全地域での開設が実現しました。

 4月1日付けの新潟日報でも、子育ての駅の意義を高く評価していただきました。
 また、最近放映され話題になったNHKスペシャル「ママたちが非常事態!?~最新科学で迫るニッポンの子育て~」でも、子育ての駅のような多世代交流による子育て支援の役割の重要性が最新の科学から証明されています。
  「ママたちが非常事態!?~最新科学で迫るニッポンの子育て~」へGo!
  「ママたちが非常事態!?2」へGo!

“「子育ての駅」が市内全域でオープン!マスコミもその政策効果に注目!” の続きを読む

和島サテライト会場で花いっぱいフェア2013

20130529washima-hana-1  長岡市花いっぱいフェアは、合併後の平成19年度から、サテライト会場で開催するようになり、小国地域、栃尾地域、寺泊地域、中之島地域、三島地域、越路地域と順次開催、今年は和島地域での開催となりました。
 和島サテライト会場のテーマは、「花街道わしま」で、5月26日、木造校舎が美しい和島小学校の中庭で開会式を開催しました。
 アトラクションとして、和島幼稚園児と地域ゆるキャラのわし麻呂くんによる、ほほ笑ましい「花みこし」パレードが花を添えてくれました。
“和島サテライト会場で花いっぱいフェア2013” の続きを読む

「越後酒屋唄の世界」を開催! 阿木燿子・宇崎竜童ご夫妻による新曲も披露

20130318sakayauta-1 3月17日、リリックホールで、市民が企画したコンサート「越後酒屋唄の世界-わがまち長岡の仕事唄-」が開催されました。
 伝統の酒屋唄や現代版酒屋唄が披露された後、阿木燿子さん作詞、宇崎竜童さん作曲の新曲「お米は神様」を長岡少年少女合唱団が元気いっぱいに歌ってくれました。(写真)
 阿木さんはリリックホールに2回も足を運んで、子どもたちの歌や振り付けの指導をしてくださいました。
 なお、宇崎さん、阿木さんには、越後長岡応援団をお引き受けいただいています。 

20130318sakayauta-2 「お米は神様」の歌詞には良寛様や神田地区に伝わる子守唄などが登場します。大変親しみやすい歌で長岡の財産になると思いました。
 また、テレビ新潟アナウンサー堀敏彦さんの司会で、宇崎竜童・阿木燿子トークショーも行われ、和島小学校の校歌を作詞・作曲したいきさつや「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」をはじめとする数々のヒット曲にまつわる貴重なお話しを伺うことができました。
“「越後酒屋唄の世界」を開催! 阿木燿子・宇崎竜童ご夫妻による新曲も披露” の続きを読む

三島、和島両地域のおまつりに参加

 15日は、大変忙しい一日で、日中は中之島地域と寺泊地域の成人式に出席し、夜は「三島まつり前夜祭」と「ふるさとわしままつり」を”はしご”しました。
 三島では、みしま体育館駐車場に設けられた特設ステージで、フラダンスや民謡等の地元グループの日頃の成果の発表が行われました。
 フィナーレでは、は出演者全員で「三島音頭」が披露されました。(写真)
“三島、和島両地域のおまつりに参加” の続きを読む

旧校舎を改装してレストランに!障害者雇用も推進

20120706-1_washima-restaurant.jpg 和島地域の旧島田小学校の校舎を改装したレストラン「トゥー・ル・モンド」がこのほどオープンしました。
 社会福祉法人長岡三古老人福祉会が事業者として、障害者と直接雇用契約を結び最低賃金を保証する形の就労支援施設としてスタートします。
 6月29日に、完成披露見学会が行われましたが、築85年の趣のある木造校舎と現代的なインテリアとがマッチし、大変居心地の良い空間に仕上がっていました。

“旧校舎を改装してレストランに!障害者雇用も推進” の続きを読む

和島地域と与板地域 二つの地域の敬老会に出席

20110914-1_keiroukai.jpg 10月10日、和島地域と与板地域の二地域の敬老会に出席しました。
 和島体育館で開催した和島地域敬老会には、75歳以上のお年寄り約420名が参加、今年85歳を迎えた方に記念品を贈呈しました。
 また、中学生、小学生、地元民謡グループ等によるアトラクションも行われました。

“和島地域と与板地域 二つの地域の敬老会に出席” の続きを読む

竹灯籠の「ふるさとわしままつり」にも出かけました

20110820-1_wasima-maturi.jpg 8月15日、三島まつり前夜祭の後、「ふるさとわしままつり」にも行きました。
 折からの雨模様でしたが、ちょうど晴れ間があり、多くの市民と一緒に約4,000本の竹灯籠に点火することができました。
 竹灯籠は、夜が更けるにつれ、幻想的な雰囲気を醸し出していました。

“竹灯籠の「ふるさとわしままつり」にも出かけました” の続きを読む

市内6地域で真夏の成人式 3地域に出席

20100815-1_seijinshiki.jpg 長岡市では、成人式を合併前の市町村ごとに実施しており、地域により開催日は異なります。8月のお盆期間中には、6地域の成人式を開催しています。
 これは、雪を避ける意味とお盆に帰省した成人の出席が期待できるためです。

 14日は、山古志地域の成人式を開催しましたが、対象の17人全員が出席しました。
 中越大震災の時、ちょうど中学3年生だった世代ですので、復興した山古志地域への思いは特別のものがあるようです。
 式典終了後、当時山古志村長の長島衆議院議員をはじめ全員で記念撮影をしました。(写真)

“市内6地域で真夏の成人式 3地域に出席” の続きを読む