唐津市の「からつ夢バンク」20周年記念式典で講演 演題は「市民協働の時代」

 4月14日、唐津市のまちづくり団体「からつ夢バンク」の20周年記念式典で、「市民協働の時代 -アオーレ長岡の成功事例を中心として」と題して講演しました。
 式典には、古川康、大串博志両衆議院議員、山下雄平参議院議員、田中秀和唐津市議会議長をはじめ、約100名の市民が出席しました。
“唐津市の「からつ夢バンク」20周年記念式典で講演 演題は「市民協働の時代」” の続きを読む

長岡花火が取り持った大林監督と常盤貴子さんとの良きご縁

 2017年の長岡花火は、大林監督ご夫妻、常盤貴子さん、大林千茱萸ご夫妻、渡辺千雅さん、星貴さんと一緒に、屋形船で鑑賞しました。花火「この空の花」が打ち上げられたときは、万感胸に迫るものがありました。
 初めて大林監督に長岡花火をご覧いただいたのは、2009年でした。「追悼、復興、平和」が込められた花火だという私の説明に、監督がとても感心されておられたことをよく覚えています。
 翌年、渡辺千雅さんが大林監督に長岡花火の映画を制作してほしいと直談判されたことを切っ掛けに話が進み、2011年8月にクランクイン、2012年4月に公開と進みました。また、星貴さんは、長岡ロケを全力で支えてくれましたし、息子さんが出演したという深いご縁がある方です。
“長岡花火が取り持った大林監督と常盤貴子さんとの良きご縁” の続きを読む

常盤貴子さんや大林宣彦監督をはじめ、花火のお客様を紹介します

常盤貴子さんと大林宣彦監督 今年も、長岡に大勢のお客様をお迎えしました。
とても、全員をご紹介しきれませんが、運よく写真が撮れた皆様をご紹介します。
まずは、ウェルカムパーティーでの大林宣彦監督と常盤貴子さんですが、すっかりお馴染みになりました。

“常盤貴子さんや大林宣彦監督をはじめ、花火のお客様を紹介します” の続きを読む

アオーレが誕生して三年、「感謝のつどい」を開催

隈研吾さんと村田・大成建設社長 5月10日、アオーレ長岡が誕生して三年を記念して、アオーレ長岡を盛り上げてくださった市民の皆さんに感謝することを目的とした「感謝のつどい」を開催しました。会場のアリーナには、約1,000人の市民が集まりました。
 第1部は、掘敏彦TeNYアナウンサーの司会で、長岡応援団が地域の宝・魅力を語るトークショーを開催、最初に建築家の隈研吾さんと大成建設㈱代表取締役社長の村田誉之さんを迎え、日本建築学会賞、日本都市計画学会賞、BCS賞の三賞を受賞した喜びを語りました。
“アオーレが誕生して三年、「感謝のつどい」を開催” の続きを読む

大林監督、常盤貴子他の皆さんと「野のなななのか」の舞台挨拶

Tジョイ長岡にて 長岡花火が無事終了した翌4日、映画「この空の花 -長岡花火物語」の姉妹映画「野のなななのか」の舞台挨拶のため、「よいたコミセン」、及び、「Tジョイ長岡」に出かけました。
 大林宣彦監督、常盤貴子さんの他、左時枝さん、村田雄浩さん、猪股南さんも一緒です。
 また、はるばる北海道芦別市から芦別映画製作委員会委員長の宗方裕之さん他6名が参加しました。
“大林監督、常盤貴子他の皆さんと「野のなななのか」の舞台挨拶” の続きを読む

今年の花火のお客様とウェルカムパーティーで交流

有森裕子さん他 今年の大花火大会は、おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。
 今年も、各界からお客様をお迎えして、ウェルカムパーティーを開催しました。皆さんをご紹介します。 
 まず、写真左から、小林幸子さん、有森裕子さん、山崎まゆみさん(温泉エッセイスト)、桑田真澄さんです。
“今年の花火のお客様とウェルカムパーティーで交流” の続きを読む

大林監督が来岡 全国大会出場選手激励会に飛び入り参加

市長室にて
 7月16日、大林監督が映画「野のなななの」の上映と長岡造形大学での講義のため来岡、初めて市長室を案内しました。
 写真は、市長の椅子に座った大林監督を囲み、右から「野のなななのか」製作委員会の宗方裕之委員長(芦別市在住)、長岡映画製作委員会の渡辺千雅代表、私、(株)TMエンタテインメント山﨑輝道代表取締役、長岡市の高橋理事(商工部長)です。
 大林監督は、その後、ナカドマで開催されていた全国大会出場選手激励会に飛び入りで参加してくださいました。
“大林監督が来岡 全国大会出場選手激励会に飛び入り参加” の続きを読む

映画「この空の花」の秘話 大林宣彦監督と対談

20140110dvd-1 昨年末、和島トゥールモンドで大林宣彦監督との対談の収録がありました。
 今年春に、映画「この空の花」のDVDを発売されることとなり、その中の特典として大林監督と私との対談が収録されることになったためです。
 まずは、映画「この空の花」にかけた監督の想い、製作に至った経緯、撮影中の裏話などで盛り上がりました。
“映画「この空の花」の秘話 大林宣彦監督と対談” の続きを読む

エンジン01 in 甲府にて秋元康、茂木健一郎氏等と再会

20131203bar_engine-1 エンジン01 in 甲府での二次会(バーエンジン)で、多くの方々と再会することができました。
 秋元康さんとは、長岡でのエンジン01以来です。
 大変紳士的でもの静かな方ですので、会話も落ち着いたものになりますが、それでも、AKB48「So long!」のプロモーションビデオが、大林宣彦監督が長岡で撮影した際のこぼれ話やそのビデオに私も出演したエピソードなどのお話をすることができました。 
“エンジン01 in 甲府にて秋元康、茂木健一郎氏等と再会” の続きを読む

大林宣彦監督が竹あかり街道を再訪

20131101takeakari-1 10月26日、今年で4回目になる「越後みしま 竹あかり街道」(三島ライトアップ実行委員会(増間栄久雄代表)が主催)に大林宣彦監督ご夫妻が参加して下さいました。
 私は、地元の皆さんや子供たちが参加する地域を挙げてのイベントに成長していること、また、長岡造形大学と地域の皆さんとの連携が取れていることの二点を高く評価しています。

20131101takeakari-2 ところで、竹あかり街道の幻想的な灯が、大林監督が制作したAKB48の「So long」のミュージックビデオに登場したことをご存じでしょうか。
 大林監督は、点灯式で「昨年、AKB48のプロモーションビデオを作成する際、長岡市役の職員さんがこの越後みしま竹あかり街道を紹介してくれました。こういうご縁というのは本当にありがたいことです。ふるさとの子供達が、この竹あかりから温もりや優しさを見つけて育んでいくことが賢い美しい里人を作ることにつながり、ひいては日本や世界の平和につながっていくと思います。」と挨拶されました。
“大林宣彦監督が竹あかり街道を再訪” の続きを読む