市立高等総合支援学校の第一回卒業式を迎えた感慨! 平原綾香さんに感謝の気持ちを込めて!

20160322siengakkou-1 長岡市立高等総合支援学校は、同総合支援学校(旧長岡市立養護学校)高等部を分離独立させて昨年27年4月1日に開校しました。
 分離独立の背景には、卒業後の自立と社会参加に向けたより手厚い支援等を行い保護者の皆さんの切実な願いにお応えせねばならないという、私の強い思いがありました。
 教育カリキュラムは、教育委員会、教職員、福祉関係者が一丸となって策定してくれました。全国的に見ても生徒一人ひとりに応じた教育体制ができたと感謝しております。
 3月11日、記念すべき第1回卒業式に出席、元気に卒業する皆さんを目の当たりにして、感慨で胸が熱くなりました。
    第1回卒業式市長挨拶
 さらに、生徒の願いに応えて越後長岡応援団の平原綾香さんが作詞作曲した校歌が初披露されたことにも感動しました。
“市立高等総合支援学校の第一回卒業式を迎えた感慨! 平原綾香さんに感謝の気持ちを込めて!” の続きを読む

皆で楽しく認知症予防!「だんだんダンス」が初お目見え

必死で、ついていきました 9月20日、アオーレ長岡で、認知症予防「だんだんダンス」を体験する催しが行われました。
 私も、介護予防サークル「川崎若葉会」、「富曽亀にこにこサークル」、「希望が丘いきいきクラブ」)の皆さんと一緒にステージに上がりました。
 練習なしのぶっつけ本番でしたが、何とかついていきました。
“皆で楽しく認知症予防!「だんだんダンス」が初お目見え” の続きを読む

地域の宝!100歳の皆さんがアオーレへ

間嶋ハルイさんにお祝い状 9月19日、昨年に続き、「元気な100歳長寿祝い」をアオーレ長岡で開催したところ、何と6人の元気な100歳の皆さんが来て下さいました。
 写真の間嶋ハルイさんをはじめ、皆さん、とても100歳とは見えません。私達は、想像以上の長寿社会を迎えたのだということを実感しました。

“地域の宝!100歳の皆さんがアオーレへ” の続きを読む

「元気な100歳長寿祝い」を開催 あまりの元気さにビックリ!

お祝い状を贈呈 9月15日の敬老の日、今年100歳を迎えた元気なお年寄り7人がアオーレ長岡に来てくださいました。
 アオーレ長岡で祝ってほしいというお年寄りの声を受けて計画したそうですが、その計画を聞いた当初、具合が悪くなる方が出やしないかと少々心配しました。
 しかし、お会いしてみると皆さん本当にお元気で、心配は消し飛び、逆に、私が元気をいただきました。
“「元気な100歳長寿祝い」を開催 あまりの元気さにビックリ!” の続きを読む

総合支援学校生徒がクッキーを販売 アオーレの「福祉のカフェりらん」で

20131011cookie-1 長岡市立総合支援学校高等部の生徒が手作りしたクッキーの販売を「福祉のカフェりらん」で販売します。
 販売日時は、10月1日(火)~31日(木)の月曜日から金曜日、午前11時30分~14時です。
 販売しているのはチョコチップ、くるみ、ココアの3種類で、毎週30個限定、価格は1袋100円です。
 
 ここに至る背景には、長岡市立総合支援学校のカリキュラムの改革(同時に長岡市立養護学校から学校名を改名)が大きく寄与しました。

“総合支援学校生徒がクッキーを販売 アオーレの「福祉のカフェりらん」で” の続きを読む

第20回目を迎えた「すこやか・ともしびまつり」

20111008-1_tomoshibi.jpg  長岡市は、第一にお年寄りも若い人も、障害のある人もない人も、お互いに助け合う気持ちを育むこと、第二に健康について関心を持っていただくことを目的として、「すこやか・ともしびまつり」開催してきました。
 福祉や健康にかかわる各種の団体が、作品の展示や活動の発表を行ってくれていますが、今年は、節目となる第20回目ということもあって、過去最高の162団体が参加してくれました。

“第20回目を迎えた「すこやか・ともしびまつり」” の続きを読む

市立養護学校を増築 就労重視のカリキュラムへ一歩

20101104-1_yogogakko.jpg 長岡市立養護学校高等部の入学者の増加に対応するため、校舎を約2500平方メートル増築(事業費7億6,100万円)しますが、10月22日、工事の安全祈願祭が開催されました。

 新校舎の増築に当たっては、カリキュラムに対する私なりの特別な思いがありました。
 数年前の養護学校高等部の卒業式の祭、ある母親が「卒業は嬉しいのだけれども、明日から家に閉じこもることになることが心配だ。」とおっしゃったことが、ずっと気になっていました。
 そこで、教育委員会と研究を進め、高等部増築の完成(平成24年春)に合わせ、少しでも子供達の就労につながるように、教育と福祉とが連携した新しいカリキュラムを工夫することとしました。

“市立養護学校を増築 就労重視のカリキュラムへ一歩” の続きを読む

すこやか・ともしびまつり2010を開催

20101018-1_sukoyaka-tomosibi.jpg 10月9日、ハイブ長岡で、第19回「すこやか・ともしびまつり」を実行委員会(竹之内隆明委員長)の主催で開催しました。
 竹之内実行委員長、本田社会福祉協議会長、諸橋老人クラブ連合会長と共に、ともしび運動ポスター展に入賞した小中学生10名も加わりテープカットを行いました。

“すこやか・ともしびまつり2010を開催” の続きを読む