アオーレが誕生して三年、「感謝のつどい」を開催

隈研吾さんと村田・大成建設社長 5月10日、アオーレ長岡が誕生して三年を記念して、アオーレ長岡を盛り上げてくださった市民の皆さんに感謝することを目的とした「感謝のつどい」を開催しました。会場のアリーナには、約1,000人の市民が集まりました。
 第1部は、掘敏彦TeNYアナウンサーの司会で、長岡応援団が地域の宝・魅力を語るトークショーを開催、最初に建築家の隈研吾さんと大成建設㈱代表取締役社長の村田誉之さんを迎え、日本建築学会賞、日本都市計画学会賞、BCS賞の三賞を受賞した喜びを語りました。
“アオーレが誕生して三年、「感謝のつどい」を開催” の続きを読む

エンジン01「オープンカレッジin富山」に参加

三枝成彰さんと立川志の輔さん 3月27日、エンジン01「オープンカレッジin富山、高岡」に参加するため、富山市を訪問しました。
 写真は、懇親会での一場面で、私が差し入れた久保田万寿に喜んでいる三枝成彰さんと立川志の輔師匠(富山県射水市出身)です。
 志の輔師匠に、ためしてガッテン “計るだけダイエット” を活用し、1年間で10kg痩せたと報告したところ驚いていました。。
“エンジン01「オープンカレッジin富山」に参加” の続きを読む

エンジン01 in 甲府にて秋元康、茂木健一郎氏等と再会

20131203bar_engine-1 エンジン01 in 甲府での二次会(バーエンジン)で、多くの方々と再会することができました。
 秋元康さんとは、長岡でのエンジン01以来です。
 大変紳士的でもの静かな方ですので、会話も落ち着いたものになりますが、それでも、AKB48「So long!」のプロモーションビデオが、大林宣彦監督が長岡で撮影した際のこぼれ話やそのビデオに私も出演したエピソードなどのお話をすることができました。 
“エンジン01 in 甲府にて秋元康、茂木健一郎氏等と再会” の続きを読む

アオーレのベンチの不思議な踏み石と茂木健一郎さん 

20131020bench-1 越後長岡応援団の脳科学者・茂木健一郎さんが腰かけているのは、アオーレの玄関「縁川のベンチ」ですが、足元にある白い物体は新たに設置した“踏み石”です。
 たまたま講演に訪れた茂木さんが、デザインを担当した鈴木康広さんと親しいこともあり、早速腰かけに来てくださいました。
 腰かけながら足をぶらぶらさせることができるこのベンチは、子供の時に腰かけた縁がわを思い出させてくれます。
 一方で腰かけやすくしてほしいという声もあるため、これらを両立させるため踏み石を設置することとしました。 
“アオーレのベンチの不思議な踏み石と茂木健一郎さん ” の続きを読む

2012年 明けましておめでとうございます

20120101-1_nenga.jpg明けましておめでとうございます
今年も長岡の発展のため全力を尽くします

 早々で恐縮ですが、元旦に放映される二本の番組のご案内をさせていただきます。

1、NST新潟総合テレビ 1日12:20~13:00
 「未来へ繋ぐ~ふるさとの心を大切にしながら」
 映画「この空の花」の大林宣彦監督とNSTの大橋武紀社長と私の三人で、長岡花火に込められた精神や映画制作の苦労話等について、語り合います。

20120101-2_nenga.jpg2、ケーブルテレビNCT
 1日12:00~12:30
 2日8:30、3日10:00、20:30等
 「未来へ羽ばたけ 長岡の熱中・感動・夢づくり教育」
 私と脳科学者の茂木健一郎さんと長岡市が推進する「熱中・感動・夢づくり教育」について語り合います。

茂木健一郎さんが長岡市の中学生と熱く対話 長岡の市民力を高く評価

20111122-1_mogi-2.jpg その後、市立劇場で開催された「茂木健一郎さんとしゃべらん場」で、長岡市内の中学生と熱中・感動体験について気さくに対話をしていただきました。
 壇上に上がった中学生が茂木さんの鋭い突っ込みに物おじせずに堂々と答えてくれたため、大変面白い対話になりました。

20111122-2_mogi-2.jpg 「他人と変わった面を持っていることはいいことだ。」、「熱中する対象を持つことが脳の活性化につながる。」、「一つの熱中・感動体験は、脳を成長させ、勉強等の別の対象にも有効に働く。」といった長岡市の「熱中・感動・夢づくり教育」の理念を後押しする貴重な言葉が数多くほとばしり出ていました。

“茂木健一郎さんが長岡市の中学生と熱く対話 長岡の市民力を高く評価” の続きを読む

茂木健一郎さんが長岡の熱中・感動・夢づくり教育の現場を視察

20111120-0_mogi-1.jpg 11月19日、脳科学者で越後長岡応援団の団員でもある茂木健一郎さんが長岡を訪問、長岡の熱中・感動・夢づくり教育の現場を見ていただきました。
 氏の著書「感動する脳」が、熱中・感動・夢づくり教育の理念と通じるところがあることから、今回お招きしました。

20111120-1_mogi-1.jpg まず、子供達が冒険や自然体験を満喫できる場として市民有志が整備・運営する「赤城コマランド」を見学していただきました。
 折悪しく雨模様でしたが、茂木さんはピザ作りに挑戦(写真上)。スタッフが造ったピザ釜で焼いたお手製のピザを美味しくいただきながら楽しく懇談しました。

“茂木健一郎さんが長岡の熱中・感動・夢づくり教育の現場を視察” の続きを読む

長岡情報を発信 15人の方が越後長岡応援団に就任

20110808-1_ouendan.jpg 各界で活躍され長岡市にご縁がある方に、長岡市の魅力の紹介等を行っていただく「越後長岡応援団」に就任していただいています。
 昨年は7名の方に、今年は新たに15名の方に委嘱した結果、合計22名になりました。

  越後長岡応援団の名簿にGo!

 8月2日には、その就任式を実施し、有森裕子さんをはじめ7名の方に委嘱状と特製の名刺を直接手渡しました。

“長岡情報を発信 15人の方が越後長岡応援団に就任” の続きを読む

花火のお客様が市民と交流 ウェルカムパーティ開催 

20110806-1_welcome.jpg 長岡市が進めるシティプロモーションの一環でご招待したお客様との懇親を深めるため、今年から、花火大会の開始前にウェルカムパーティを開催することにしました。
 以下、主なお客様を紹介します。最初は、エジプト大使(左端)と加山雄三ご一家(奥様と長男の池端信宏さん)です。

“花火のお客様が市民と交流 ウェルカムパーティ開催 ” の続きを読む

エンジン01オープンカレッジ 各講師との暖かい交流

20110227-1_engine01-4.jpg 「エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin長岡」二日目の夜楽では、各会場で各講師と市民とが交流する姿が見られました。
 左上の写真は、会館・青善での茂木健一郎さん、今野由梨さん等との夜楽の様子ですが、ご覧のようにまったく垣根が感じられない雰囲気で盛り上がっていました。

20110227-2_engine01-4.jpg また、左下の写真は、matty-Na(マティーナ)での倍賞千恵子さんや堀紘一さんとの夜樂の様子ですが、最後の締めで、何と倍賞千恵子さんが自らのヒット曲「下町の太陽」を歌ってくださいました。
 思いがけないプレゼントに参加者は大喜びしていました。

“エンジン01オープンカレッジ 各講師との暖かい交流” の続きを読む