画家・田中一村研究の第一人者・大矢鞆音さんを訪問!6月に奄美大島を訪問予定!

 奄美大島の自然を愛しその植物や鳥を描いた画家・田中一村研究の第一人者である大矢鞆音(ともね)さんに新百合丘駅前のホテルモリノでお会いしました。
 今回は、全国空港のある地域連絡協議会事務局長の赤崎隆三郎さん(奄美市出身)を大家さんにご紹介することが目的でした。
 赤崎さんは奄美市出身で、当時無名の画家だった奄美大島での「田中一村遺作展」の開催におおいに貢献しました。また、6月24日、25日両日に故郷・奄美大島で「空港のある地域2019奄美会議」の開催を準備中です。実は、私も基調講演を依頼されています。
“画家・田中一村研究の第一人者・大矢鞆音さんを訪問!6月に奄美大島を訪問予定!” の続きを読む

岩永・甲賀市長、谷畑・湖南市長、宮本・守山市長を順番に訪問

 4月16日、京都から信楽のMIHO MUSEUMへ!沿道のしだれ桜並木を堪能した後、国宝「曜変天目」を鑑賞しました。
 大塚オーミ陶業㈱信楽工場を見学した後、大杉社長のご案内で甲賀市の岩永裕貴市長を訪問しました。

 岩永市長は、1973年生まれの45歳。父・岩永峯一衆議院議員が農林水産大臣に就任にした際大臣秘書官に就任しました。
 2012年12月の第46回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認で滋賀4区から出馬し、比例近畿ブロックで復活当選。その後2016年5月に甲賀市長に初当選し現在3年目ですが、爽やかで元気な若者です。写真は、忍者の衣装を挟んだツーショットです
  “岩永・甲賀市長、谷畑・湖南市長、宮本・守山市長を順番に訪問” の続きを読む

門川大作・京都市長と西脇隆俊・京都府知事を訪問!

 4月15日、京都産業大学で講義のため京都市を訪問したので、久しぶりに常に和服姿の門川大作・京都市長を訪問しました。
 門川市長は京都市教育長の出身で、教育行政に強い思い入れがあります。私は、市長が教育長として成果を上げておられた頃から、教育研究会で意見を戦わせた仲です。
 また、平成26年の「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」に関する中央教育審議会における議論で論争しました。このときは、教育長の権限等に関する改正のほか、地方公共団体の長がその地域の実情に応じ、当該地方公共団体の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱を定めることとした重要な改正につながりました。
 まさに、教育政策の改革の良き論争相手でした。

“門川大作・京都市長と西脇隆俊・京都府知事を訪問!” の続きを読む

窓際のトットちゃんが長岡にやってきました!

20160605totto-1 6月5日、窓ぎわのトットちゃんこと黒柳徹子さんが長岡を訪問、長岡リリックホールでの東京フィルハーモニー交響楽団長岡特別演奏会「窓ぎわのトットちゃん」に出演されました。
 黒柳徹子さんは東フィルの副理事長という立場です。長岡市と東フィルとが事業提携協定を締結しているご縁で、今回の公演は特別なご配慮をいただき実現しました。

“窓際のトットちゃんが長岡にやってきました!” の続きを読む

佐渡裕さんの災害支援への強い想いで実現した長岡公演

20160518sado_yutaka-1 5月17日(火)、佐渡裕さん指揮 トーンキュンストラー管弦楽団演奏会が長岡市立劇場で開催されました。 
 佐渡裕さんは、2015年秋、ウィーンの名門「トーンキュンストラー管弦楽団」の音楽監督に就任され、今回、その音楽監督就任を記念して全国ツアーとして開催されたのですが、実は、長岡公演は、氏自らの中越地震に対する強い思いにより実現したのです。
“佐渡裕さんの災害支援への強い想いで実現した長岡公演” の続きを読む

東京オリンピックキャンプ地誘致へ向けてトップセールス!オーストラリア大使を訪問

20160415Australia-1 4月13日、東京都港区三田のオーストラリア大使館に、ブルース・ミラー駐日オーストラリア大使を訪問しました。
 大使は、シドニー出身で、シドニー大学時代に日本語学と日本文学歴史を学んだ日本通で、流ちょうな日本語を話されます。2011年8月16日に駐日オーストラリア大使に就任し、あしかけ5年になります。
 今回の訪問の目的の一つは、2020東京オリンピックキャンプ地の誘致です。大使に長岡のフェニックスプールやアオーレ長岡アリーナの競技施設としての優位性を力説しました。 
“東京オリンピックキャンプ地誘致へ向けてトップセールス!オーストラリア大使を訪問” の続きを読む

競泳の渡部香生子(かなこ)選手が子供達を指導 「熱中!感動!夢づくり教育」の一環

20151022swimming-120151022swimming-2 10月11日、8月にロシアのカザンで行われた世界水泳・200m平泳ぎで金メダルを獲得した渡部香生子(かなこ)選手、中村克(かつみ)選手等が、ダイエープロビスフェニックスプールで、小・中学生約240名に対し技術指導をしました。「熱中!感動!夢づくり教育」の一環です。
“競泳の渡部香生子(かなこ)選手が子供達を指導 「熱中!感動!夢づくり教育」の一環” の続きを読む

サントリーホールディングス(株)新浪剛史社長を訪問

新浪剛史社長と握手 東京都港区台場の「サントリーワールドヘッドクォーターズ」に、サントリーホールディングス(株)新浪剛史・代表取締役社長を訪問、真珠湾での平和交流事業への協賛のお礼を述べました。
 新浪社長は、「真珠湾での花火に感動した。来年はぜひ長岡大花火大会に行きたい。」と、おっしゃいました。
 また、「子供たちの平和交流事業を継続したいので、ぜひ、ご協力を。」と、申し上げたところ、快くご了承いただきました。

“サントリーホールディングス(株)新浪剛史社長を訪問” の続きを読む

南こうせつ、伊勢正三、ばんばひろふみ、尾崎亜美、夏川りみさんがアオーレに勢ぞろい

オープニング 3月21日、南こうせつ、伊勢正三、ばんばひろふみ、尾崎亜美、夏川りみさんを迎え、中越地震復興10年記念フェニックス・フォークフェスタinアオーレを開催しました。
 会場は、私と同世代の方々で満員となり、若さがよみがえるような熱狂ぶりでした。

“南こうせつ、伊勢正三、ばんばひろふみ、尾崎亜美、夏川りみさんがアオーレに勢ぞろい” の続きを読む

東京フィルとの協定締結のため楽天(株)の三木谷浩史さんが来岡

協定書に署名後に握手 長岡市及び長岡市芸術文化振興財団と東京フィルハーモニー交響楽団(東京フィル)とが事業提携協定を結ぶこととなり、3月12日、東京フィルの理事長で楽天株式会社代表取締役会長兼社長の三木谷浩史さんが長岡市役所を訪問、協定書にサインをしました。
 長岡市は、東京フィルによる演奏会はもちろん、子どもたち、地元合唱団、地元音楽家等と東京フィルとの交流を基本とした市民協働事業を実施してきました。また、平成19年度からは、「熱中!感動!夢づくり教育」として市内小学5年生全員をコンサートに招待しています。
 協定の締結を機に、プロの奏者が出張訪問し小中学生・市民との交流を図る東京フィルアウトリーチ事業など、新たな企画も実施します。
 なお、協定締結直後、CNN iReportにおいて、東京フィルが「世界で最も優れたオーケストラ TOP10」に選ばれるという朗報が飛び込んできました。三木谷さん本当におめでとうございます。
    CNN iReportへGo!
“東京フィルとの協定締結のため楽天(株)の三木谷浩史さんが来岡” の続きを読む