「米百俵まつり」に吉田栄作さんも参加 海軍の白い制服姿で登場


20111010-1_kome100.jpg 10月8日、恒例の「米百俵まつり」が開催されましたが、今年のスペシャルゲストとして、12月23日に公開される映画「聯合艦隊司令長官 山本五十六」で、五十六の側近の三宅義勇(よしたけ)を演じた吉田栄作さんが、映画で着用した白い軍服姿で登場してくださいました。

20111010-2_kome100.jpg 吉田さんは、まず最初に、大手通りで開催されたトークショーに出演、撮影秘話や山本五十六や長岡の印象等についてお話をされました。
 その後、軍服姿の中越高校の生徒達に囲まれて人力車に乗って再登場(写真)し、時代行列の出陣式に参加しました。

20111010-3_kome100.jpg 「山本五十六さんの故郷長岡に来ることができ感激しています。米百俵の精神を五十六さんも受け継ぎ、日本の将来のために戦ったと思います。ぜひ映画をご覧になってください」と挨拶しました。
 最後に、吉田栄作さんの号令(写真)で、信濃川で10号玉10発の花火が打ち上げら、米百俵まつりは大成功のうちに終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です