良寛様のご縁 阿木・宇崎夫妻による校歌を発表

20100307-1_wasimasyo.jpg 3月6日、阿木燿子さん作詞、宇崎竜童さん作曲の和島小学校校歌の発表会が実行委員会の主催で開催されました。(和島小学校は、昨年4月、二つの小学校を統合し開校した新しい小学校です。)
 一昨年、阿木さんを米百俵デーでの講演にお招きした際、阿木さんが主宰する合唱団「ひふみレインボー」の「ひふみ」は良寛様の和歌からとったというお話を伺ったことが交流の始まりになりました。
 以後、阿木さんを和島地域にご案内したり、FLAMENCO曽根崎心中を公演したり等、阿木さんと長岡市との交流を深めてきました。
 (左のタグクラウドの「阿木燿子」をクリックしてみてください。)

“良寛様のご縁 阿木・宇崎夫妻による校歌を発表” の続きを読む

2009年のまとめ 今年ご縁があった皆さん

091030-1_mago.jpg 今年1年、私のブログをご覧いただき、ありがとうございました。
 全国市長会に就任した直後の政権交代で、猛烈な忙しさでしたが、それでも大勢の方々とご縁を深めることができました。
 今年1年、特にご縁が深かった皆さんを、再度ご紹介します。

 最初は、何といっても初孫の紗來です。

 


091114-3_zaii20.jpg 2人目は、宇崎竜童、阿木燿子ご夫妻です。
 阿木さんは、2月19日、6月1日、9月11日と3回長岡を訪問されました。
 最初の長岡訪問の記事へGo!
 和島小学校訪問の記事へGo!
 FLAMNNCO曽根崎心中の記事へGo!
 朝日酒造でのコンサートの記事へGO!

 

 また、4月10日には都内で開催されたでのコンサートにお邪魔しましたし、11月13日には天皇陛下即位20年「国民祭典」でも偶然にお会いしました。(写真)
 真心おたがい様コンサートの記事へGo!
 天皇陛下即位20年国民祭典の記事へGo!

 

 なお、3番目以降の方々は、三枝成彰さん、加山雄三さん、鳩山首相、橋下知事、常盤貴子さん、谷村新司さん、加藤清史郎君、谷井昭雄さんの順です。どうぞ「続き」をご覧ください。

“2009年のまとめ 今年ご縁があった皆さん” の続きを読む

天皇陛下即位20年国民祭典 被災地市長として登壇

091114-1_zaii20.jpg 11月12日、天皇陛下即位20年を祝うため皇居前広場で開催された「国民祭典」に、被災地の市長として出席しました。
 臨時にしつらえられた壇上に上がり、三宅村長、島原市市長、奥尻町長等と紹介されました。
 壇上でしたので、EXILEが「太陽の国」という奉祝曲を歌う様子を手の届くような場所で見ることができました。
 

 

091114-6_zaii20.jpg その後、天皇皇后両陛下は、皇居の二重橋上にお出ましになり、約3万人の国民に対し、「本当に楽しいひと時でした。ありがとう。」と呼びかけられました。写真は、大型スクリーンに写しだされた映像です。

 それにしても、壇上には、芸能界から森光子、宮崎あおい、常盤貴子、宇崎竜童、平原綾香等々の皆さん、また、スポーツ界から、高橋尚子、荒川静香、王貞治等々、そうそうたる皆さんが並んでいましたが、約2時間、色々なお話もできましたので、めったにない経験をしました。

 なお、「続き」を見ていただくと、美女二人に囲まれ、でれでれしている私の写真があります。

“天皇陛下即位20年国民祭典 被災地市長として登壇” の続きを読む

阿木燿子さんを迎え朝日酒造のホールで合唱交流会

090913-1_aki-asahi.jpg 9月12日、朝日酒造(株)の主催で、同社エントランスホールに阿木燿子さんを迎え、合唱交流会が開催されました。
 阿木さん主宰の「ひふみレインボー」に加え、地元の4団体が、それぞれ合唱を披露しました。
 交流会の最後には、全員で「ふるさと」を合唱し、絆が深まる暖かい交流会になりました。
 

 

090913-2_aki-asahi.jpg 「ひふみレインボー」は、良寛さんの和歌をモチーフにした曲「遥かなる虹の彼方に」など4曲を披露しました。
 「真心おたがい様」という歌では、ご覧のように阿木さんを先頭に華麗な踊りも飛び出し、明るく賑やかな合唱となりました。

“阿木燿子さんを迎え朝日酒造のホールで合唱交流会” の続きを読む

FLAMENCO曽根崎心中 阿木・宇崎夫妻も舞台に

090912-1_sonezaki.jpg 終演後、満場総立ちの観客による拍手が鳴りやみませんでした。
 9月11日、長岡市立劇場で、阿木燿子さんプロデュース、宇崎竜童さん音楽監督によるFLAMENCO曽根崎心中が、上演されました。
 フィナーレに、出演者とともに阿木燿子・宇崎竜童夫妻が舞台に登場すると、長岡では珍しいスタンディングオベーションが巻き起こりました。

“FLAMENCO曽根崎心中 阿木・宇崎夫妻も舞台に” の続きを読む

阿木燿子さんが和島小を訪問 校歌の制作を約束

090601-1_aki.jpg 5月31日、阿木燿子さんと阿木さんが主宰する合唱団「ひふみレインボー」の一行が、市立和島小学校を訪問し児童・保護者と交流しました。
 昨年、私が阿木さんにお会いした際、良寛様の「つきてみよ、ひふみよ」と始まる短歌にちなんで合唱団の名前を「ひふみ」としたと伺ったことが切っ掛けとなり、今年の2月には、和島地域をご案内し、市民と交流し
ていただきました。
 阿木燿子さん長岡訪問のブログ記事へGo!

“阿木燿子さんが和島小を訪問 校歌の制作を約束” の続きを読む

宇崎・阿木夫妻プロデュースのコンサートを鑑賞

134-1otagaisama.jpg 10日、澁谷のオーチャードホールで開催された宇崎竜童・阿木燿子夫妻プロデュースのチャリティーコンサート、「真心おたがい様コンサート」を鑑賞しました。

 由紀さおりさんの歌や寺井尚子さんのバイオリンに加え、フラメンコとベリーダンスのコラボレーション等があり、新鮮な感動に浸った2時間半でした。

 異なる個性のコラボレーションが大成功した舞台だったと思います。

 終演後、ご夫妻のご厚意で交流パーティーに出席しました。写真は、左から宇崎さん、阿木さん、由紀さん、私、MAISA(新人)さんです。

“宇崎・阿木夫妻プロデュースのコンサートを鑑賞” の続きを読む

阿木さんからいただいたGODIVAの袋でくつろぐマロン

103-1aki.jpg 嬉しいことに、阿木燿子さんからバレンタインデーにちなんで、GODIVAのチョコレートをいただきました。
 写真は、GODIVAの紙袋に入って、すっかりご満悦のマロンです。
 阿木燿子さんも猫が大好きで、現在も3匹の猫を飼っておられます。最年長は20歳の長寿猫だそうです。

 なお、「続き」に阿木燿子さんと市民との写真をアップしました。

“阿木さんからいただいたGODIVAの袋でくつろぐマロン” の続きを読む

阿木燿子さんと友人の皆さんが長岡を訪問

102-1aki.jpg 阿木燿子さんと宇崎竜童・阿木燿子ご夫妻プロデュースの合唱団「ひふみレインボー」の皆さんが、14日、長岡を訪問されました。
 昨年の「米百俵デー」で、阿木さんに講演をしていただいた際、阿木さんが良寛様にご興味があるというお話を伺い、ご縁を深めたいと思ったのが切っ掛けです。(合唱団の「ひふみ」は良寛様の短歌からとったものだそうです。)

 

102-2aki.jpg

 14日夜には、長岡市民合唱団、朝日酒造合唱団、和島地域の皆さん、商工会議所女性会の皆さん、平和の森コンサート幹事の皆さんが集まり、交流会を開催しました。
 音楽好きの皆さんの交流会だけに、次々と得意な歌が披露され盛り上がりました。
 写真上は、阿木さんとひふみレインボーの皆さんが「歌い継がれてゆく歌のように」(阿木燿子作詞、宇崎竜童作曲、山口百恵歌)を熱唱している場面です。

 翌15日には、良寛様ゆかりの和島地域の木村家(晩年の良寛様をお世話をした旧家)を訪問し、良寛様の書を見せていただきました。(写真下)
 その後、良寛様のお墓がある隆泉寺、良寛の里美術館、道の駅「もてなし家」を訪れ、たくさんの住民と交流しました。

“阿木燿子さんと友人の皆さんが長岡を訪問” の続きを読む

「FLAMENCO曽根崎心中」を鑑賞しました

 なにはともあれ、下記のホームページご覧ください。まさに、「地獄のように美しく極楽のように恐ろしい」という表現にふさわしい舞台でした。

    FLAMENCO曽根崎心中のホームページへGo!


030aki.jpg 6月に米百俵デーの講師として長岡を訪問された阿木燿子さんのお誘いで、富山市での公演を鑑賞する機会を得ました。
 開演前には、フラメンコと浄瑠璃とがどのように調和するのかという疑問があったのは事実です。しかし、開演と同時に、舞台の洗練された美しさに魅了されました。
 終演後、スタンディングオベーションで舞台と客席とが一体となりました。まったく新しい芸術を目の当たりにしたことに全員が興奮したのだと思います。
(写真は開演前の楽屋でご夫妻と)

“「FLAMENCO曽根崎心中」を鑑賞しました” の続きを読む