栃尾での商工会女性部交流会に出席 栃尾産アロハシャツをご披露


開会の挨拶 9月4日(金)、栃尾地域の福田屋で開催された第10回長岡地域商工会連合女性部交流懇親会に出席しました。
 幹事役は、栃尾商工会女性部長の羽賀淳子さんで、市内12商工会及び出雲崎町商工会の計13商工会から66名の女性会員が参加しました。
 いつものことながら明るく元気な女性パワーがさく裂。本当に頼もしく思いました。

栃尾産アロハシャツをご披露 栃尾での開催なので、もちろん、栃尾産アロハシャツを着用して参加。皆さんにご披露しましたが、「手触りがよく涼しそうだ。」という高い評価をいただきました。
 女性の評価が高いということは、商品価値も高いということてはないでしょうか。期待が持てそうです。

稲田会長とお揃いのアロハシャツ 長岡地域商工会連合会長の稲田育彦さんは栃尾商工会会長です。もちろん、私と同じ柄のアロハシャツを着用して参加しました。
 中締めで二人並んで、同じ柄の栃尾産アロハシャツをご披露しました。
 女性部会が、地域の商工会活動の強い推進力になっていることを、改めて実感した一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です