1万人の観客を魅了!「フィギュアスケート アオーレ長岡」


羽生結弦さんの演技 長岡市合併10周年記念事業として開催された「フィギュアスケート アオーレ長岡」が、3回の公演で約1万人の観客を魅了して終了しました。
市外からの来場者も多く、市内のホテルは満杯になったそうです。
写真は、羽生結弦さんの演技です。やはり、一番の大歓声でした。

感動のフィナーレ フィナーレの様子です。
羽生結弦さん、安藤美姫さん、織田信成さん、鈴木明子さんをはじめ、無良崇人(2014年四大陸選手権優勝)さん、ブライアン・ジュベール(2007年世界選手権優勝)さんなど、14人のスケーターによるフィナーレに、満員の大観衆は大満足でした。

 

賑わったナカドマ 関連グッズのショップで大賑わいのナカドマの様子です。
アリーナとナカドマとが有効に連携させることができるアオーレ長岡の優位性が発揮されました。
また、首都圏等の広域を睨んだ催し物に最適であることも、改めて立証されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください