若いエネルギーが激突!高校生ラーメン選手権のすさまじいまでの熱気


満員の会場 今年で5回目の「高校生長岡ラーメン選手権」が、7月26日、アオーレ長岡で開催されました。
 会場は超満員。約8,000人の参加高校生のすさまじいエネルギーに圧倒されました。
 主催の長岡商工会議所青年部の皆さん、暑い中、本当にご苦労様でした。


最後尾の看板 中越高校、帝京長岡高校、長岡大手高校、長岡工業高校、長岡高校、長岡向陵高校、長岡商業高校、長岡農業高校、上越高校の9校11チームが参加。
 会場は超満員。最後尾の看板も立てられる盛況ぶりでした。
 もちろん、各チーム限定300杯のラーメンは全て完売しました。

ただ今調理中 最優秀賞は長岡商業高校「まぜまぜしよう業」の「旨ぜそば~フェニックス盛り~」。台湾まぜそばと長岡を掛け合わせたラーメンで、長岡野菜のかぐら南蛮で辛みをつけたり、盛り方を長岡花火のようにするなど、長岡のイメージでアレンジしました。
 また、二位は長岡大手高校「OH亭」の「長岡一番塩ラーメン」、三位は長岡高校「長岡高校登山部」の「山小屋ラーメン」でした。

エネルギッシュなダンスパフォーマンス
 会場では、書道、バンド演奏、ダンスなどステージパフォーマンスも同時開催。
 写真は、長岡大手高校ダンス部の皆さんによるナカドマステージでのパフォーマンスです。

バンド演奏
 市民交流ホールAでは、高校生バンドによるライヴイベントも開催。大変、盛り上がっていました。

書道パフォーマンスグループ
 オープニングで長岡大手高校書道部の16名が「平和」をテーマに書道パフォーマンス。
 5m×3.2mの作品を見事完成させてくれました。

 

ホノルルへのメッセージ 
 会場に掲げられた渾身の一枚です。
 8月15日には、ホノルルでも展示する予定です。
 それにしても「未来を創るのは私たち一人一人だから」。良い文章ですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。