アオラジに出演 長岡オリジナルのアロハシャツを披露


アオラジ恒例じゃんけん大会 ホノルルとの絆を花火でデザインした「アロハシャツ」が完成、18日、アロハフェスティバル開催中のアオーレ長岡で販売を開始しました。
 私も、ナカドマでのアオラジに出演、アピールに協力しました。
 NPO法人復興支援ネットワーク・フェニックスが、長岡花火ブランド推進委員会の提案を受け製作、「Pua one hanau ふるさとの花」をテーマにデザイン、ハイビスカスのレイの向こうに長岡の花火が大きく開き、ハワイとの絆を表現しています。

出演者全員で記念撮影 写真左から、斎藤瞳さん、NPO復興支援ネットワーク フェニックスの樋口代表理事、私、長岡まつり協議会長岡花火ブランド推進委員会の石田委員長、ミノル クリスさんです。
 紺とピンクの2色で、販売価格は5,400円(税込)。大手通1のまちなか情報交流館「まちこい」(TEL:0258-36-2537)で販売します。

ウクレレを手にブルーハワイ アオーレ長岡で3回目となる「アロハフェスティバル2015」(主催:長岡アロハクラブなど)も大賑わい。
 18日、19日の両日で、何と総勢22組のフラチームとハワイアンバンドがステージに登場しました。
 ロコモコなどのハワイアンフードやグッズの販売、ハワイアンキルトの展示やフラ体験ブースなどもあり、アオーレ長岡はハワイ一色。
 私もウクレレを手に、アロハクラブのウクレレハイビスカスメンバーの伴奏で、「ブルーハワイ」と「憧れのハワイ航路」の2曲をご披露しました。
ナーマラマ オ カイオロヒアの皆さん
 交流ホールAでの、ナーマラマ オ カイオロヒアの皆さんのフラです。

スタジオ リオンの皆さん
 こちらは、ナカドマでのスタジオ リオンの皆さんのフラです。

ハワイアンキルトの力作の前で
 ハワイアンキルトの展示の様子です。
 いつもながら、作者の皆さんの根気とパワーの結晶の美しい作品に脱帽させられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です