ホノルルのカラカウア通りのパレードに参加し長岡花火をアピール


カラカウア通りをパレード 3月8日(日本時間の3月9日)、ホノルルフェスティバルのパレードに参加しました。
 オープンカーに乗って、ホノルル一番の目抜き通り・カラカウア通りをパレードしました。


日米の高校生が平和の花火をアピール 私の乗ったオープンカーの後方には、帝京長岡高校のバスケットボール部員と地元のカラニ高校の生徒が、8月15日に真珠湾で打ち上げる予定の平和を祈る長岡花火をアピールする横断幕を掲げて行進してくれました。
 真珠湾で長岡花火を打ち上げる意味が十分伝わったという手ごたえを感じました。

パレードが終了してほっと一息 パレードの終了後、参加してくれた高校生たちと交流しました。
 カラニ高校の皆さんもホノルルフェスティバルのパレードに参加したことに大変興奮した様子でした。
 なお、帝京長岡高校のバスケットボール部員は、この日午前中に開催された駅伝大会で5位に入賞、学生の部では優勝という快挙を達成しました。

ミスホノルルの皆さんと記念撮影 パレードに参加したミスホノルルの皆さんです。
 花火を打ち上げてくれている長岡市長ということで、おおいにモテました。
 なお、一緒に写っているのは、最近ホノルル市と姉妹都市になった服部・茅ヶ崎市長さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です