さわやかな笑顔で市民を魅了!安倍首相夫人昭恵さん


ガラス張りの市長室にて 安倍晋三首相夫人の昭恵さんが、NPO法人プロジェクト88(理事長:高橋菜里さん、事務局:㈲エコ・ライス新潟)の招きで、3月2日、長岡市を訪問されました。
 講演会を始め、忙しい日程の中、アオーレ長岡のガラス張りの市長室を訪問してくださいました。アオーレ長岡の利用状況を説明をしたところ、市民が楽しんで利用する空間であることを高く評価していただきました。

タニタカフェにて その後、タニタカフェで、「女性目線で考える地方創生」をテーマのディスカッションに参加されました。
 女性のコミュニティの在り方、アレルギー育児の現状、また、次世代に伝えていきたい食などについて大いに懇談したとのことです。

表町小学校にて 表町小学校では、「中越大震災から10年 10歳になった今できること」と題して6年生の約60人の児童に特別授業を行いました。
 その後、児童が授業で作った非常用の「アルファ米」を用いた学校給食を一緒に味わいました。
 昭恵さんは、地元の山口県でご自身もコメを栽培しているとのことです。

アオーレ長岡にて その後、アオーレ長岡にとって返し、交流ホールAで開催された「世界にはばたけ すばらしい日本の米!酒!講演会」に出席、「昭恵の米づくり、酒造り、夢づくり」と題して講演されました。
 また、NPO法人プロジェクト88理事長・高橋菜里さんの司会で、山口県の旭酒造(「獺祭」のメーカー)桜井博志社長とパネルディスカッションにも参加されました。
 本当に、大車輪のご活躍でした。

あこがれのハワイ航路をご披露 懇親会は、桜井博志社長提供の「獺祭」と長岡の食材を囲んで、大いに盛り上がりました。
 写真は、和気あいあいの雰囲気のなかで、つい調子に乗って得意の「あこがれのハワイ航路」をご披露した場面です。
 皆さんが笑ってく出さったようで、ほっと一息つきました。

全員集合 最後に、参加者全員で集合写真。
 昭恵さんのスマイルに全員が魅せられ、とても和やかな懇親会となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です