「ダンスフェスタ」にボーカルで参加 日本選手権者の久保田組のデモも


ブルーハワイなどを熱唱 2月1日、アオーレ長岡・アリーナで、長岡市ダンススポーツ連盟(会長:小林義夫氏)の主催による「ダンスフェスタ2015」が開催され、県内各地から愛好者が参加しました。
 嬉しいことに、私は、バンド演奏の合間に、好きにならずにいられない、悲しき街角、ブルーハワイ、テネシーワルツの4曲を歌わせていただきました。

アリーナいっぱいの参加者 会場いっぱいにダンスを楽しむ皆さんの前で、好きな歌を思い切り歌うことができ、すっかりストレスが解消しました。ありがとうございました。
 アオーレ長岡・アリーナは、県内のダンススポーツのメッカに成長しています。
 これは、床材をダンスが可能な材質にしてほしいという長岡市ダンススポーツ連盟の要望を受け入れた効果です。

久保田弓椰・蘭羅組のデモ 全日本ダンススポーツ選手権7連覇の偉業を達成された実績をもつ久保田弓椰(ゆみや)さん・蘭羅(らら)さんによるデモンストレーションが参加者を魅了しました。
 お二人は、兄と妹のペアで、20代前半の若さで、今年8連覇の偉業に挑むそうです。

決まっています 素人の私の目にも、その素晴らしさがはっきりとわかりました。さすがです。
 ご覧のように、最後まで、会場の皆さんを魅了してくださいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です