はしご乗りが無事終了してほっと一息 平成27年出初式


若鳶会の演技 1月4日、降りしきる氷雨の中で出初式を挙行しました。
 大手通りでの雨中の分列行進が終了した後、アオーレ長岡ナカドマで、大勢の市民が見守る中、若鳶会によるはしご乗りが披露されました。
 大勢の市民がナカドマを囲み、演技に魅了されていましたが、私はというと、演技の間中ハラハラドキドキのし通しでした。
 無事終了した時には、文字通り「ほっと一息」つくことができました。

雨中の分列行進 はしご乗りに先立ち、大手通りでは、氷雨の降る中にもかかわらず合併各地域を含め15方面隊が参加して分列行進を実施しました。
 参加して下さった消防団員の皆さん、本当にご苦労様でした。
 皆さんのきびきびした行進は、見守ってくださった大勢の市民に安心感を与えたことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です