大槌町の虎舞なども出演!鼓童ハートビート・プロジェクト


大槌町の虎舞 11月30日、中越大震災から10年を記念し、太鼓芸能集団「鼓童」と東北の歴史ある芸能団体を招聘するとともに地元の子供たちとの交流を通して、東日本大震災をはじめ災害からの復興を祈念することを目的とした「鼓童ハートビート・プロジェクト」がアオーレ長岡で開催されました。
 鼓童の公演が中心ですが、ガレキの償却がご縁で交流が続いている大槌町の大槌城山虎舞が、福島県いわき市の菅波じゃんがら念仏踊り、岩手県北上市の岩崎鬼剣舞とともに特別出演しました。

渋海小学校児童の「しぶみ太鼓」
 また、長岡からは、悠久太鼓長岡光悠会、山古志太鼓会、しぶみ太鼓(渋海小学校5,6年生)がゲスト出演しました。
 写真は、しぷみ太鼓の児童たちです。

フィナーレ
 フィナーレは、鼓童はもちろん、特別出演、ゲスト出演の全員が勢ぞろいしました。
 太鼓の醍醐味を味わい尽くした約2,000人の観客からは、盛大な拍手が鳴り響きました。

東北おいしい博2014inアオーレ また、ナカドマでは、「東北おいしい博2014inアオーレ」が開催され、ご覧のように約4,000人の来場者で超満員となりました。
 何といっても、青森県八戸市「八戸せんべい汁」、秋田県横手市「きりたんぽ鍋」、岩手県北上市「ひっつみ汁」、山形県米沢市「もち天ぞう煮」、宮城県仙台市「仙台せり鍋」、福島県郡山市「鶏だんご入りけんちん汁」の「東北6県 with 長岡 鍋まつり」が大人気。長い行列ができて、「最後尾」のプラカードを持ったスタッフは大忙しでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です