「元気な100歳長寿祝い」を開催 あまりの元気さにビックリ!


お祝い状を贈呈 9月15日の敬老の日、今年100歳を迎えた元気なお年寄り7人がアオーレ長岡に来てくださいました。
 アオーレ長岡で祝ってほしいというお年寄りの声を受けて計画したそうですが、その計画を聞いた当初、具合が悪くなる方が出やしないかと少々心配しました。
 しかし、お会いしてみると皆さん本当にお元気で、心配は消し飛び、逆に、私が元気をいただきました。

全員でハイチーズ 「長寿の秘訣は何ですか?」というインタビューに「毎日規則正しく生活すること」、「くよくよしないこと」、「趣味をもつこと」などの答えが帰ってきました。100年の重みがある言葉ですね。
 最後にご家族と一緒に記念撮影。むかって右から、丸山乕雄さん、渡邉知惠さん、山田行男さん、水澤ハナさん、野本キミ子さん、笠輪ヤイさん、住川マサノさんです。

憧れのハワイ航路でお祝い 閉式後、市民団体「股旅あい好会」が、歌と踊りを披露してくれました。
 私も、座長さんの踊りをバックに「憧れのハワイ航路」で、お祝いしました。

 なお、長岡市の65歳以上は約7万7千人、人口の約28%。100歳以上は164人で、最高齢は、男性105歳、女性107歳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です