大林監督が来岡 全国大会出場選手激励会に飛び入り参加


市長室にて
 7月16日、大林監督が映画「野のなななの」の上映と長岡造形大学での講義のため来岡、初めて市長室を案内しました。
 写真は、市長の椅子に座った大林監督を囲み、右から「野のなななのか」製作委員会の宗方裕之委員長(芦別市在住)、長岡映画製作委員会の渡辺千雅代表、私、(株)TMエンタテインメント山﨑輝道代表取締役、長岡市の高橋理事(商工部長)です。
 大林監督は、その後、ナカドマで開催されていた全国大会出場選手激励会に飛び入りで参加してくださいました。

大林監督が激励会に参加 ご覧のように、大林監督がハプニングで全国大会出場選手激励会に参加、後ろのお母さんたちが見たことがある方の突然の登場に目を丸くしながら喜んでいました。
 大林監督は、紹介されると、大声で「よーい、スタート」と掛け声で激励、選手にとって素晴らしい思い出を作ってくださいました。。

全国大会出場選手激励会 全国高等学校総合体育大会をはじめとする全国大会に参加する選手は、何と155名、例年になく大勢の出場となりました。
 参加校と種目は次の通りです。好成績が期待されます。
・長岡高等学校   テニス部、陸上部
・長岡大手高等学校 陸上部、少林寺拳法部、体操部
・長岡工業高等学校 アーチェリー部
・長岡商業高等学校 陸上部、ソフトテニス部、バレーボール部
・帝京長岡高等学校 バスケットボール部、空手道部、バドミントン部、弓道部、柔道部
・中越高等学校   陸上部
・長岡明徳高等学校 陸上部、卓球部、柔道部、バスケットボール部
・長岡英智高等学校 ソフトテニス部、バレーボール部、軟式野球部
・長岡JYFC   (サッカー)
・エスプリ長岡FC (サッカー)
・長岡南クラブ   (バレーボール)
帝京長岡高等学校チアリーディング部
 最後に、帝京長岡高等学校チアリーディング部が応援演技をしてくれました。
 ホノルルでも演技した実力派です。
 見事な演技に、選手の皆さんはハラハラドキドキしながらも笑顔で応えていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です