「お米は神様」のご縁で林農水大臣と「フラメンコ曽根崎心中」を鑑賞


林芳正大臣ご夫妻と宇崎・阿木ご夫妻 4月5日、新国立劇場で上演中の阿木燿子・プロデュース、宇崎竜童・音楽監督による「フラメンコ曽根崎心中」を林芳正大臣ご夫妻と一緒に鑑賞しました。
 昨年10月に、農林水産省大臣室に林芳正大臣を訪問して宇崎竜童・阿木燿子ご夫妻が作詩・作曲した「お米は神様」をお披露目したことがご縁となり、今回の鑑賞となりました。

三浦祐太朗さんと 2009年6月に長岡でも公演しましたが、更に美しく進化した演出だと感じました。
 特に、徳兵衛の歌を担当した三浦祐太朗さんは、あの山口百恵さんと三浦友和さんのご長男ですが、感動的な歌声でした。
 終了後、カメラに収まっていただきましたが、礼儀正しく気さくなナイスガイでした。今後の飛躍が期待されます。

主役のお二人(鍵田真由美、佐藤浩希)と 写真は、主役のお二人、お初役の鍵田真由美さんと徳兵衛役の佐藤浩希さんです。佐藤浩希さんは、小千谷市の出身というご縁があります。

 二度目にもかかわらず、本当に感動しました。
「フラメンコ曽根崎心中」のオフィシャルサイトを是非ご覧ください。
 フラメンコ曽根崎心中のサイトへGo!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です