喜び爆発!寺泊地域野積地区の道路開通


開通式 4月20日に開催された市道寺泊1号線バイパスの開通式は、地区住民の喜びが爆発した式展となりました。
 市道寺泊1号線バイパスは、国道402号と弥彦山スカイラインを直接つなぐ道路です。
 具体的な路線図を「続き」に掲載しましたのでご覧ください。


路線図 今まで狭い道でしか繋がっていなかった国道402号と弥彦山スカイラインとが一直線に連結されました。
 大型バスが通れる道幅が確保され、観光振興や災害時の避難路としての効果が期待されます。
 なお、総事業費は、1億3,200万円です。

風船を飛ばしてお祝い
 この日、老若男女200名を超える地区住民が参加してくれました。
 花火の打ち上げや地元の園児による風船飛ばしも行われました。 

喜び爆発の祝賀会 式典後の「開通を祝う会」では、歌や盆踊りでおおいに盛り上がりました。
 私も歌や踊りに参加しましたが、これほど喜んでいただけるとは、市長冥利につきるというものです。
 貴重な土地の提供いただいた住民の皆様をはじめ、野積地区の皆様の熱意と協力に感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です