水道タンクに鯉のぼり 水道公園子どもフェスティバル


20130430suido-tank-1 水道タンク友の会及び水道長生クラブの主催による第5回水道公園子どもフェスティバルのオープニングセレモニーが、4月30日、水道公園で開催されました。
 心配された雨も降らず、中島幼稚園、昭和保育園、西部保育園の園児や中島小学校、表町小学校の児童など約500人の市民が集りました。
 

20130430suido-tank-2 この水道タンクは、82年の歴史があり、平成10年には、国の登録有形文化財に指定されました。
 その水道タンクに鯉のぼりを掲揚するため、鯉のぼりを取り付けたロープを、酒井市議会議長や子供達と一緒に引っ張りあげました。
 折からの風を受けた鯉のぼりは、気持ちよさそうに泳ぎはじめました。

20130430suido-tank-3 鯉のぼりを見上げながら、子供たちは、鯉のぼりの歌を元気に合唱してくれました。(写真)
 最後に、桜(ソメイヨシノ)記念植樹も行いました。
 子どもフェスティバルは、5月6日まで開催されていますが、最終日には、マジックショー、山古志アルパカとのふれあい、ミニ鯉のぼりプレゼントなどのイベントも予定されています。

 なお余談ですが、この水道公園は、AKB48の新曲「So long!」のミュージックビデオのロケ地にもなった場所です。AKB48ファンならずともぜひ一度訪れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です