必見! 大林監督とAKB48がNHKEテレに出演


20130219solong-3 大林宣彦監督が、AKB48の高橋みなみ、渡辺麻友、松井珠理奈の三人とNHK Eテレの「SWITCHインタビュー・達人達(たち)」という番組に出演します。
内容は、はっきりとはわかりませんが、「大林宣彦×AKB48」というタイトルですので、長岡市でロケされて長岡の魅力満載の「So long!」のミュージックビデオの撮影秘話が登場することは確実と思われます。皆さん、ぜひ、ご覧になってください。
SWITCHインタビュー・達人達(たち)
5月18日(土) 22:00~23:00 NHK Eテレ(教育テレビ)

20130219solong-2 写真は、ミュージックビデオのものです。
「So long!」のミュージックビデオの詳細は、下記の関連記事をご覧ください。

3 Replies to “必見! 大林監督とAKB48がNHKEテレに出演”

  1. 朝イチに見たときタイトルが…(^^; でしたが、今見たらなおってますね。(笑)
    それはそれでおいといて件のPV、私はAmazonで買いましたがレビューの賛否両論っぷりはすごいものがありますね。AKB48のみが目的の人を除けば概ね好意的なのが幸いですが、見てもらうためにAKBを全面に…と言うよりは、純粋に長岡発を先行させ、見たらAKB〜それも大林監督で…。と言うサプライズな流れの方が良いのかな?と思った次第。

  2. 追伸:どう見ても日本語がおかしい。(^^;
    「見てもらう」がかかるのは、長岡も含み数多の地方都市等に何らかの想いを持ち、それを窓として他の地方都市や広く日本を考えたい…とまで確立した考えを持たなくとも「何となく○○が好き」という感情を持てる人達が望ましいのですが、
    そういう人達が見てみたら~あれ?AKB48?~え?大林監督?…と言うことは”この空の花”?…と言う発見から、評論やブログにそれぞれの想いが載り~FacebookやTwitter等のSNSでそのクラスタなりの(←ここが重要)拡散が始まり…。であれば理想的な拡がりとなったのでは無かろうか…。と言うことを書きたかった訳で、
    So Long !はあくまでAKB48の新曲であり、企業タイアップ曲であり、NTVのドラマが先行していたので、そこにあのPVは両者とも戸惑ったのではないかな?と、Amazonのレビューを見てふと不安になったわけです。
    ということで、今回の(おそらくPVメイキング含む)番組OAはその辺の垣根の払拭と、再度の制作陣からのメッセージとして功を奏すれば良いな。と願う次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です