宇崎竜童・阿木燿子ご夫妻が記者発表 今秋のイベントについて


20130523amore-1 今秋9月22日に、「アオーレ ミ アモーレ ナガオカ~長岡人(ながおかびと)の心意気~」と銘打った一大イベントをアオーレ長岡で行うこととなりました。
 そこで、5月21日、アオーレ長岡の三階テラスで、総合プロデューサーの宇崎竜童さん、総合司会の阿木燿子さん、実行委員長の大井盛久さんと私の四人で、イベントの趣旨と内容について記者発表を行いました。
 9月22日に、日々市内で活動している市民・団体によるパフォーマンス(全12演目、総出演者数500名以上)を繰り広げます。

20130523amore-2 宇崎さんが月一回程度長岡を訪問、出演者を指導し、一緒に創り上げていく予定です。
 まさしく、宇崎・阿木ご夫妻と市民とが協働して創り上げるイベントで、その過程も注目されます。
 アリーナとナカドマとをつなぐ「花道ステージ」を設置し、ナカドマとアリーナとを一体的に使う他に例をみないイベントとする計画です。

20130523amore-3 タイトルにある「ミ アモーレ 」は、イタリア語で「私の愛する人~」という意味ですので、「アオーレ ミ アモーレ ナガオカ」とは、アオーレ長岡を愛する長岡の人々という意味になります。名付け親は、もちろん、宇崎さんです。 
 なお、終了後、出演予定の団体の代表者と記念撮影を行いました。(写真)

 演目は、次の通りです。
  「長岡人が誇る仕事唄」
    No.1 山古志地域仕事唄「石場かち・天神ばやし」
    No.2 酒蔵仕事唄「酒屋唄」

  「長岡人が誇る伝統行事」
    No.3 和島地域「六夜祭 弓踊り行列」
    No.4 和太鼓「海から山までどんどこどん」
    No.5 「梯子乗り・纏・木遣」

  「長岡人が誇る活動・演目」
    No.6 「書道パフォーマンス」
    No.7 「バトントワリング」
    No.8 「ダンス」
    No.9 「フラダンス」
    No.10 「ブラスバンド」
    No.11 「合唱」
    No.12 「お米は神様(合唱)」

20130523amore-4 その後、決起大会と称してご夫妻と出演団体代表者とで、懇親会を行いました。
 乾杯の挨拶に立った宇崎さんは、「成功を祈るのではなく、乾杯の時点で既に成功したと前向きに考えて乾杯しましょうる」と、参加者を鼓舞しました。
 大いに盛り上がったことは言うまでもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です