中越高校フットサルチームが全国大会で健闘


20130403futsal-1 中越高校サッカー部が、3月30、31日に名古屋市テバオーシャンアリーナで開催された「U-18フットサルトーナメント2013」(全国大会)に、北信越地区代表として初出場し、健闘しました。
 写真は、市役所に出場報告に訪れた永田哲監督、斉藤翔太キャプテンをはじめとする選手諸君との記念写真です。

20130403futsal-2 大会には、全国9地域+開催県(愛知県)の計10チームが出場、5チームずつ2グループに別れてリーグ戦を行いました。
 中越高校チームは、惜しくもBグループで2勝2敗の3位となり、3位決定戦に進むことはできませんでした。
 しかし、結局3位となった帯広大谷高校に4対5の1点差で敗れるなど、本当によく戦ったと思います。
 なお、写真は、北信越大会でのものです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。