浅尾美和さんらが子供たちを指導


20130218beachvolley-1 2月15日、浅尾美和さん、長谷川徳海さん、上場雄也さんの三選手が、バレーボール教室のため長岡市を訪問、子供たちを指導してくださいました。
 この教室は、長岡商工会議所青年部が主催。参加した約50名の小学生は、一流選手のスパイク等の実技に目を輝かせていました。
 長谷川徳海選手(はせがわ よしうみ)は、長岡市上除の出身で、身長は187cm、2010年広州アジア大会ビーチバレー日本代表、2011年日本ビーチバレーボールリーググランドチャンピオンで、リオデジャネイロオリンピックへの出場が期待されています。また、上場雄也選手(あげば ゆうや)は、身長は191 cm、長谷川選手とパートナーを組んでいます。

20130218beachvolley-2 バレーボール教室の開催に先立ち、長谷川、上場両選手は、長岡市バレーボール協会会長の五井文雄市議、長岡商工会議所青年部会長永見峰登志さんをはじめとする関係者と一緒に、市役所を訪問してくれました。
 サインボール等の贈呈を受けた後、市長室で記念撮影を行いました。椅子に腰かけているのが長谷川選手です。

20130218beachvolley-3 また、浅尾美和さんは、遅れて長岡に到着しましたが、市長室を訪問してくださいました。
 写真やテレビで拝見する以上に、本当に初々しくてチャーミングな方でした。
 なお、浅尾美和さんは昨年12月に現役引退を表明されましたが、今後とも活躍が期待されています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。