光の演出「アオルミネーション」


20121216illumination-1 冬のアオーレ長岡の雰囲気づくりを目的とした光の演出「アオルミネーション」点灯式を12月14日に開催しました。アオーレを運営している市民組織・市民交流ネットワーク「アオーレ」が企画しました。
 写真は、木製パネルに映像を投影する「プロジェクションマッピング」によって美し光で彩られたアオーレ長岡ナカドマの様子です。

20121216illumination-2 また、ナカドマ天井からは、上小国小学校児童が作成した小国和紙を用いた丸い提灯「アオーレたまご」約180個が吊り下げられました。
 点灯式には、「アオーレたまご」を作成してくれた上小国小学校児童30人も「アオーレたまご」を手にして出席してくれました。(写真)

 「アオルミネーション」は、1月14日まで毎日午後5時から8時まで点灯されます。ぜひ、やさしい音色と光の演出による立体的で色鮮やかな幻想空間をご鑑賞ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です