千人の第九コンサートの練習に参加


 12月16日に開催予定の「千人の第九コンサート」の練習に参加しました。
 アオーレ長岡のオープンを記念して、千人の市民が第九を合唱するという市民が提案した企画で「千人の第九実行委員会」等の主催です。
 指揮は小林研一郎、プロデューサーは三枝成彰、ソリストは、生野やよい(ソプラノ)/坂本朱(メゾソプラノ)/佐野成宏(テノール)/福島明也(バリトン)、以上の方々です。また、管弦楽:東京フィルハーモニー管弦楽団、長岡交響楽団です。

 10月14日、長岡市立劇場の大ホールで行われた練習に参加し、約450名の市民と一緒に久しぶりに第九を練習しました。
 この日は、船橋洋介さんと菅野宏昭さんの指導で楽しく練習することができました。
 なお、私のパートはバスです。

 コンサートは12月16日に、アオーレ長岡で開催されます。ただ今、チケット販売中ですので、皆さんよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です