寺泊マラソンに有森裕子さんが参加


 10月21日に開催された第34回寺泊シーサイドマラソンに、越後長岡応援団の一員でもある有森裕子さんがゲストランナーとして参加してくださいました。
 有森さんの参加ということもあり、今年の参加者は昨年より約500名増の1、862名と過去最高を記録しました。
 写真は、参加者を激励する有森裕子さんです。

 寺泊シーサイドマラソンは、日本海沿いの素晴らしい景観を満喫できるコース設定で定評がありますが、ハーフマラソン、10Km、5Km、2Kmの4つのコースが設定されています。
 このうち、有森裕子さんは小中学生と一緒に2Kmコースを走りましたが、参加した子供達を励ます姿が印象的でした。(写真)
 
 マラソン前日の20日夜、大会実行委員など約30名の地元関係者による歓迎レセプションが、ホテル住吉屋で開催されました。
 有森さんは、ブルーのドレス姿で参加され、皆さんと気さくに交流してくださいました。
 そして、あの名セリフの原点となった高石ともやさんの詩に曲をつけた歌「自分をほめてやろう」を歌ってくださいました。心にしみる人生の応援歌だと思います。

「自分で自分をほめたい」高石ともや氏(作詞・作曲)

 頑張ったのは君だから
 自分で決めた道だから
 練習の辛さ 負けた悔しさも
 それでも走り続けたわけも
 君だけが覚えている

 今夜は自分をほめてやろう
 見えるだろう 一筋の道 君が選んだ長い道
 見えるだろう 一筋の道 みんなが君を待っている

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です