里帰りしていたアポロ君が帰宅


 ヨーロッパ出張中に、東京のカールアップカフェに里帰りしていたアポロ君が返ってきました。
 里帰り中の様子はカールアップカフェのブログをご覧ください。
 預かってもらっていた山田動物病院から先に帰宅していたマロンが、さっそくアポロをなめ回して歓迎してくれました。
 2週間のブランクもまったく感じられず、安心しました。

 時々、マロンが一人で眠っていたい時にアポロが突然飛びかかったりして叱られています。
 遊び盛りの子猫ですので、仕方がないのですが、推定12歳の高齢者マロンには、少々負担になることもあるようです。
 それでも、眠るときは、ご覧のように仲良く体をくっつけあっていますので、安心しています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です