アオーレ長岡でインターハイ出場選手を激励


 7月11日、28日から新潟県を中心に北信越5県で開催される「全国高等学校総合体育大会」に、長岡市から出場する選手の激励会をアオレー長岡ナカドマで開催しました。(写真上)
 私は、本当に残念だったのですが、全国市長会理事・評議員会のため参加できませんでしたので、山崎副市長が激励の言葉を述べました。

 市内の8校115人の出場選手が集結した激励会は、応援の先生や生徒も大勢参加してくれて大成功だったと報告を受けました。
 選手を代表して、帝京長岡高校サッカー部主将・三田陽介さんが「長岡市の代表としてプライドを持って頑張ります」と決意表明をしました。(写真中)
 なお 、長岡市ではテニスと水泳とが開催されますので、皆さん、応援してください。

 最後に、帝京長岡高校サッカー部のみなさんから選手へエールが送られました。(写真下)

 このような激励会は旧市役所でも開催していましたが、なかなか一般市民の目に触れませんでした。そこで、私は、様々な大会への激励会は、大勢の関係者や市民も参加するかたちで、アオーレ長岡でやるべきだと考えていました。
 今回の激励会が大成功に終わったと聞き、心から嬉しくなる一方、直接激励することがでなかったことが本当に残念です。
 選手の皆さん、頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です