子供も施設もすくすく育て 栃尾子育ての駅「すくすく」オープン


20120709-1_sukusuku.jpg 7月8日、栃尾産業交流センターおりなす内に、市内では4番目、合併地域では初となるとなる子育ての駅がオープンしました。
 
 栃尾地域の市民の強い要望をもとに、地域の関係者の皆さんと検討を重ね整備してきました。
 運営はNPO法人「子育て広場ふっくら」が地域の協力を得ながら行うこととなりましたが、NPO法人による運営は市内初です。


20120709-2_sukusuku.jpg

 7月8には、栃尾地域の保育園・幼稚園関係者や地域の皆さんに加え、オープンを待ち兼ねた幼児を連れたお母さん方が集まり、オープニングセレモニーを行いました。
 東谷保育園児によるお遊戯(写真)がかわいらしく、大きな拍手が起きていました。

 「すくすく」は、子供達が成長するだけではなく、施設自体も皆さんに使っていただく中で、様々なアイデアが盛り込まれ成長していいてほしいという願いも込められています。
 長岡市の子育ての駅も、ちびっこ広場から始まり、利用実態に応じて施設の新築まで発展しました。栃尾地域の「すくすく」も同じように成長していくことを確信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です