ヨネックスレディースの表彰式でお米を贈呈 今年はアオーレ長岡でオープニングイベントも開催


20120528-1_yonex.jpg 5月27日、ヨネックスレディース最終日を本部席で観戦しました。
 結果は、フォン・シャンシャン選手(22歳・中国)が、プレーオフで馬場ゆかり選手を制し優勝しました。
 表彰式で、市から長岡産コシヒカリ6俵を贈呈したところ、、同選手は、「特に賞品のお米が嬉しい。」と挨拶の中で述べてくれました。自動車よりお米が嬉しいとは感激です。

 ところで、今年は、5月22日、アオーレ長岡でオープニングイベントが開催されるという嬉しい出来事がありました。

20120528-2_yonex.jpg 会場のナカドマには、写真のように大勢のゴルフファンが詰め掛けました。
 三波豊和さんの司会で、樋口久子さん(日本女子プロゴルフ協会相談役)、ヨネックス契約プロの若林舞衣子、イ・ボミ両選手、それに昨年優勝の茂木宏美プロが壇上で、トーナメントの魅力等を語ってくれました。

20120528-3_yonex.jpg また、樋口久子さんが、市長室を訪れてくださるというハプニングもありました。
 大会会長の米山宏作ヨネックス株式会社相談役がお連れ下さったのですが、お二人とも市長室から眺めるナカドマの様子に感激されていました。写真は、樋口さんに市長の椅子に座っていただいた場面です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。