世界の猫グッズNo.25 熊ではなく猫です(北京)


20120513-1_kuma-neko.jpg 気持ち良さそうに寝ているマロンの前に、ちょこんと鎮座している動物人形は、一見「熊」のように見えますが、実は「猫」です。
 先日、北京市内の「798芸術区」でみつけました。
 「798芸術区」は、広大な古い工場群を芸術家のアトリエ、住居、ギャラリーに改造した人気スポットです。

20120513-2_kuma-neko.jpg とあるギャラリーに入ったところ、様々な動物人形が、ご覧のような箱入りで販売されていました。
 すべての動物がこの猫と同じように上を見上げる恰好をしていましたし、箱には「空を仰ぎ見る可愛い動物」と書かれていますので、この姿勢を共通のコンセプトとしたシリーズものであるようです。

20120513-3_kuma-neko.jpg 最初は「熊」ではないかと思いましたが、よく見るとヒゲもちゃんとありますし、箱には確かに「小猫」と書かれていますので、猫であることに間違いありません。
 なお、良く見ると結構可愛いですし、価格は19元(日本円で約240円)と安かったので、結構良い買い物でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です