オープンを祝う市民の集いでの楽しいエピソード


20120402-1_aole2.jpg 長岡市では、結婚届をしたカップルに、グラフィックデザイナーの森本千絵さんがデザインした結婚証明書を贈呈することとしました。
 4月1日、難波有宏さん有希子さんのカップルが結婚届けに訪れ、記念すべき第1号になりました。
 さらに、アオーレ長岡には、カップルが結婚届けの記念撮影が行える拝啓パネルを設置しました。
 写真がその背景パネルで、難波さんご夫妻と私と森本千絵さんとで記念撮影を行いました。

20120402-2_aole2.jpg

 中土間(ナカドマ)では、市内の和太鼓やフラダンス等のグループが、日頃の練習の成果を発表しました。
 写真は、ハワイアングループの舞台ですが、リーダーの畠山徳雄さんの要請で、私も「ブルーハワイ」をご披露しました。

20120402-3_aole2.jpg ナカドマに面したホワイエには、長岡市障害者施設ふれあい委員会(市内の障害者施設で構成)が運営する「福祉のカフェりらん」があります。
 コーヒーなどの飲み物の他、各施設で作った自慢のケーキやパンも販売、この日は、あっという間に売れ切れたとのことです。

20120402-4_aole2.jpg バスケットボールコート3面の広さを持つアリーナでは、体操教室や卓球等が行われていました。
 このアリーナは、最大で4,200席の座席数を有し、いきものがかり、加山雄三さん等のコンサートやbjリーグ公式戦等のスポーツイベントも行われます。

20120402-5_aole2.jpg ナカドマでは、若鳶会によるはしご乗りもご披露されました。
 雨や風に邪魔されることなく、より良い条件でのパフォーマンスが展開されました。

 アオーレ長岡では、1年を通じ、市民の提案や手作りによる様々なイベントが展開されます。
 この日を旅立ちの日として、市民のハレの場として成長していくことを確信しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です