アサヒビール(株)が「外山脩造賞」を創設 第1回は(株)大原鉄工所が受賞


20111112-1_asahibeer.jpg 栃尾地域出身の外山脩造がアサヒビール(株)の前身である大阪麦酒会社を設立したご縁で、アサヒビール新潟支社が地域の産業発展に功績のあった企業に対し贈呈する「外山脩造賞」を創設しました。
 記念すべき第1回の受賞は、(株)大原鉄工所(写真中央が同社の大原社長)が選ばれ、11月10日、長岡グランドホテルで授賞式と懇親会が行われました。
 当日は、アサヒグループホールディングス(株)の荻田会長(写真向かって左)も駆けつけてくださいました。

20111112-2_asahibeer.jpg 懇親会に先立ち、アサヒグループホールディング(株)の荻田伍(ひとし)代表取締役会長とアサヒビール(株)新潟支社高澤敏夫支社長の三人で、偉大な先人に思いをはせて対談を行いました。
 内容は、12月上旬に新潟日報に掲載される予定です。

20111112-3_asahibeer.jpg なお、外山脩造賞の盾は、市内の(有)毛利製作所が、顔写真を立体的なレリーフにする新技術で製作したものです。
 賞の趣旨にふさわしいと思いました。

毛利製作所のHPへGo!

“アサヒビール(株)が「外山脩造賞」を創設 第1回は(株)大原鉄工所が受賞” への1件の返信

  1. 毛利製作所の毛利です。この度は大変お世話になりました。
    又、「ほっと一息」に弊社の名前を掲載して頂きまして恐縮しております。トップセールスをして頂き感謝申し上げます。
    ”観ましたヨ”と電話とかメールが数件ありました。今後の生産活動においても、精密、精緻をキーワードにして、お客様の
    困ったことに応えられる会社づくりに励みます。
    今後とも情報交換の程宜しくお願い申し上げます。
    取り急ぎ御礼まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です