「第6回市民活動まつり」の参加団体を激励


20111108-1_simin-katudo.jpg 11月5日、大手通りの歩行者天国で開催された「第6回市民活動まつり」に行ってきました。
 市内外の市民活動団体が、各々のブースをしつらえ、その活動内容をアピールすることを目的として毎年開催されています。
 今年は、市民活動の拠点となっている「市民センター」がオープンして10周年にあたることを記念して開催されました。
 写真は、安全な野菜作りに力を入れている小国山野草会(魔女の直送便)の皆さんから説明を受けているところです。

20111108-2_simin-katudo.jpg 「三島ライトアップ実行委員会」の皆さんと記念撮影をしました。
 三島地域の里山の竹で作った灯どうろうを地域いっぱいに飾り、幻想的なロウソクの灯りで「地域に笑顔と希望を」を与えている団体で、その竹とうろうづくりの体験コーナーも設けてありました。

20111108-3_simin-katudo.jpg 続いて、「新潟県山野草を訪ねる会・植生研究会」の小日向代表をはじめメンバーの皆さんです。
 自然との共生を理念にふるさとの森づくり等環境保全と命と心を育む環境教育活動を推進している団体で、私も何度も参加しています。

20111108-4_simin-katudo.jpg 続いて、「園芸福祉にいがた」の皆さんと記念撮影をしました。
 障害の有無や年齢を問わず、園芸を通じて地域の幸せづくりをサポートをしている団体です。

 なお、当日は58団体が参加しました。
 参加団体一覧(pdf)へGo!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です