長岡市表彰式を開催し137名の功労者を表彰


20111104-1_hyousyou.jpg 11月3日、恒例の長岡市表彰式を開催し、地方自治の振興、地域づくり、あるいは福祉の増進など様々な分野で率先して献身的な活動を続けてこられた137名の方々を表彰しました。
 写真は、「みどりの愛護」功労者表彰国土交通大臣表彰を受賞された「国際雪割草協会」の代表の方です。
 なお、写真右端には、「2010ワールドカップ遠征アジア北京大会」で優勝した水泳の河本耕平選手が、中央には「JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会」で優勝した長谷川英治選手の姿も見えます。


20111104-2_hyousyou.jpg 表彰式終了後、全員で恒例の記念撮影を行いました。
 長岡市は、ボランティア精神にあふれた多くの市民がいきいきと活動している「市民力のまち」だと自負しています。
 その長岡市にふさわしい表彰式になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です