古希軟式野球大会に出場 「NAGAOKA米百俵」チーム


20110824-1_koki-yakyu.jpg 70歳以上の選手で構成する野球チーム「NAGAOKA米百俵」(西岡富雄代表)が、全日本古希軟式野球大会に出場することになり、市役所を訪れ健闘を誓いました。
 この大会は、8月19日から24日まで、全国45チームが参加し、八戸市で開催されます。


20110824-2_koki-yakyu.jpg 週2回、朝5時半から練習を重ねてきたそうで、県大会を勝ち抜いて全国大会の出場を決めました。市役所を訪れたのは、6人の役員の方ですが、最長老の84歳の鈴木博さんも大変若々しく、さすが日頃の運動の成果だと思いました。
 初戦は千葉県の「古希市川ライオンズ」だそうですが、「健闘して、米百俵の精神を全国にとどろかせていただきたい。」と激励しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です