長岡懐メロ歌謡ショーで「また逢う日まで」等を熱唱


20110704-1_natumero.jpg 7月3日、長岡懐メロ愛好会の13名の仲間が主催して毎年開催してきた長岡懐メロ歌謡ショーに今年も出演しました。
 この歌謡ショーは、今回で17回目を迎えますが、私は第5回から毎年欠かさず出演しています。

20110704-2_natumero.jpg 十日町ユニオンポップスの生伴奏、各自が工夫をこらしたプロ顔負けの衣裳、ドライアイスや紙吹雪が舞う凝った舞台づくり等が売り物のこのショーは大変な人気があります。
 開演の3時間以上前から行列ができ、今年も長岡市立劇場の1,500席はあっという間に超満員となりました。

20110704-3_natumero.jpg 私は、前半では、来年3月のホノルルでの長岡花火の打ち上げを祈念し「憧れのハワイ航路」を、後半では、来年の再開を祈って「また逢う日まで」を熱唱しました。
 最後に、会場の皆さんと「青い山脈」を大合唱し、熱気のフィナーレで終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です