施政方針演説で11月の市長選への立候補を表明 


20110303-1_syutuba.jpg 3月3日に開会された市議会定例会冒頭で施政方針演説を行い、11月に予定されている長岡市長選挙に4選を目指し立候補することを表明しました。
 昨秋以来、各方面から質問され続けてきましたので、正式に表明してほっとした気持ちです。
 3期12年間、災害復興や合併等、大仕事がありましたが、市民力と地域力とで乗り切ることができたと思います。そのことに感謝する心で立候補したいと思います。



20110303-2_syutuba.jpg マスコミの注目度も高く、傍聴席は記者とカメラで埋まりましたが、注目していただくことはありがたいことです。
 演説終了後、記者から、「多選は弊害があるという意見もあるが。」と質問されましたので、「色々な意見が出ること自体はいいことだ。一般論として、長くなると我がままや油断が出る傾向もあるが、そうならないように、市民と一体となった草の根選挙の原点に戻るつもりだ。」と答えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください