茂木健一郎さんが熱中・感動・夢づくり教育を高く評価


20110207-1_mogi.jpg 2月18日から開催されるエンジン01文化戦略会議のプレイベントとして、2月6日、茂木健一郎さんの講演会が長岡造形大学講堂で開催されました。
 講演に先立ち、私と加藤教育長の二人で、茂木さんに長岡市の「熱中・感動・夢づくり教育」の内容を説明しました。
 実は、茂木さんの著書「感動する脳」が、脳が活性化し発達するためには、感動経験が大切であるという内容であり、長岡市の「熱中・感動・夢づくり教育」の理論的根拠を示す内容となっているため、あえてお時間をいただき説明しました。


20110207-2_mogi.jpg 嬉しいことに、茂木さんからは、「熱中・感動・夢づくり教育」、特に感動体験の実施について高く評価していただきました。
 私は、このたび、中央教育審議会の委員に任命されましたので、茂木さんの太鼓判をいただき、長岡の教育の優れた点を自信を持って主張することができます。
 茂木さんには、「長岡の教育の実態をぜひ見にきたい。」とおっしゃっていただき、携帯電話の番号を教えていただきました。茂木さんに必ず長岡市を再訪していただき、教育の現場を見ていただこうと決意しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です