中日友好協会の招待で上海万博へ


20100813-1_shanghai.jpg 8月7日、全国市長会と長年交流がある「中日友好協会」のご招待で、全国市長会訪問団の団長として上海万博を見学しました。
 上海万博のテーマは「より良い都市、より良い生活」で、「都市」がテーマになったことは万博史上初めてのことで、そうしたことから、特に全国市長会に対し招待がありました。

20100813-2_shanghai.jpg 訪問団には、私の他に大場網走市長、宮島甲府市長、野村萩市長、翁長那覇市長の4市長が加わり、文字通り北は北海道から南は沖縄までのメンバーとなりました。(写真)

 35度を超える猛暑の中で想像以上の人出に改めて驚きましたが、中国側の配慮で、日本間、中国館、韓国館等を見学できました。

20100813-3_shanghai.jpg 日本館のテーマは、「環境」の他に、日中友好の象徴として「トキ」ということになっており、案内の女性もトキをイメージした服装になっていました。(写真)
 新潟県人としては、大変嬉しく思いましたが、トキに錦鯉を加えたいと改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です