中村真衣さんがスポーツ振興のための寄附金を贈呈


20100529-1_nakamura-mai.jpg 5月25日、シドニー五輪の銀メダリスト・中村真衣さんが長岡市に寄附金を贈呈するため市役所を訪問されました。
 寄付金は、中村さんが長岡市のスポーツ振興に役立ててもらおうと、中村さん自身が育てた「中村米(なかむらまい)」の収益で得た10万円です。

20100529-2_nakamura-mai.jpg 中村さんは、新潟国体に全国から集まる皆さんに長岡市の良さを知ってもらいたいという思いから、6反の水田を借りて育苗・田植えから稲刈りまで、自ら丹精こめてお米を収穫しました。
 そのお米をちょっと洒落て「中村米(まい)」と名付け、水泳の競技会場で販売されたのだそうです。

 中村さんには、今年度からスポーツ振興審議委員に就任いただき、スポーツ施設の整備や競技力の向上に協力いただいています。
 今回のご寄附は、中村さんの思いに応えるよう有意義に活用いたします。
 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。