世界の猫グッズNo.11 「にゃごの手」(日本)


20100322-1_nyagonote.jpg 世界の猫グッズ、今回は日本のグッズですが、そこはかとないユーモアを感じて、私が特に気に入っているものです。
 マロンの後ろに立てかけてあります棒状のものが、孫の手ならぬ「にゃごの手」です。
 もちろん、背中がかゆい時に使う「孫の手」をもじったものですが、いつどこで購入したのかは、すっかり忘れました。

20100322-2_nyagonote.jpg この製品には、随所にユーモアが隠されています。
 まず、かゆいところを掻く部分ですが、結構リアルに表現されていて、ピンクの肉球もついています。 
 

 

20100322-3_nyagonote.jpg また、持ち手のなかほどに、「遠くの孫より近くの猫」と書かれています。大変ユーモアあふれるフレーズで、特に気に入っています。

20100322-4_nyagonote.jpg 手の甲をみると、ちゃんと三毛猫柄になっています。
 この「にゃごの手」を逆さにすると猫の鳴き声のような、そうでないような奇妙な音がする仕掛けになっています。(お聞かせできないのが残念です。)
 以上、日本製の冗談グッズ「にゃごの手」の紹介でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。