米百俵まつりに加藤清史郎君と河本耕平選手が参加


091004-1_kome100.jpg 恒例の米百俵まつりが、10月3日、大手通りで開催されました。
 米百俵リレーでは、米を贈った三根山があった新潟市西蒲区から長岡市までの48.1Km)を、93人のランナーが走り継ぎました。(写真)
 また、時代行列には、大河ドラマ「天地人」で、兼続の幼少時代・与六を演じた加藤清史郎君も登場しました。

091004-2_kome100.jpg 写真の姿で加藤清史郎君が登場すると沿道からは、「きゃー、かわいい」という声が飛んでいました。

 この日は寺泊地域で開催中の国体カヌー競技の表彰式に出席するため、私は時代行列には参加できませんでした。  

 

 

091004-3_kome100.jpg また、トキめき新潟国体の成年男子100メートルバタフライに日本新記録で優勝した河本耕平選手が上杉景勝役で参加してくださいましたが、ご覧のようにきりりとした顔立ちで、堂々とした武将振りでした。

One Reply to “米百俵まつりに加藤清史郎君と河本耕平選手が参加”

  1. ピンバック: 大河ドラマ 天地人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です