上杉謙信に扮して行進 とちお謙信公祭


090926-1_kenshin.jpg 9月20日、「とちお謙信公祭」参加し、上杉謙信役で馬上の人となりました。
 上杉謙信は、長尾景虎と名乗った14歳の時、栃尾に入城し6年間を城主として過ごした関係で、毎年、栃尾謙信公奉賛会主催により開催されています。
 今年は、天地人で謙信公がクローズアップされたこともあり、2年ぶりに市街地を行進しました。


090926-2_kenshin.jpg 謙信太鼓保存会による触れ太鼓や鉄砲隊、槍隊等に加えて、今年は揃いの甲冑に身を包んだ長尾景虎童子隊も初めて参加しました。(写真)
 馬に乗るのは不慣れで、心配もありましたが、大勢の市民の激励を受け、何とか、無事終了することができました。
 来年は、「天地人」で上杉謙信を演じた阿部寛さんを何とかお招きしたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です