寺泊夏戸地区にトキが舞う姿を描いた看板が登場


090628-1_toki.jpg トキの分散飼育地に決定している寺泊夏戸地区に設置された大看板の見学に、6月28日に行ってきました。
 看板は、夏戸ささりんどう環境保全会が夏戸集落開発センター付近に建てたもので、写真のようにかなり大きなものです。
 看板には、トキが舞う光景と夏戸城とが描かれています。
 

090628-2_toki.jpg トキの分散飼育地は、この看板から500メートルほど離れた学校跡地(写真)に決定しています。
 長岡市と環境グループとは、トキの飼育を中核とし、この地域を環境教育のメッカとする計画を進めています。
 看板には、トキの飼育を切っ掛けにこの地域の環境保全型農業のイメージを更にアップしたいという意図もあるとのことです。

 また、看板には、NHK大河ドラマ天地人にも登場した志田義秀(与板衆)の居城がこの地にあったことをアピールしたいという意味も込められています。
 トキと天地人というホットな話題を活用し、地域をアピールしたいという強い熱意が感じられる立派な看板に拍手を送りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です