市民協働と教育について政策研究大学院大学で講義


090507-1seisaku.jpg 7日、都内六本木にある政策研究大学院大学で、市民協働と教育というテーマの講義をしました。
 市長として実践してきた様々なNPO支援策、市民センター、市民協働型シティホール、子育ての駅等の事例をお話しした後、熱中・感動・夢づくり教育における地域の教育力の事例を中心に、私が1時間お話ししました。

090507-2seisaku.jpg 質疑応答はたっぷり1時間とりましたが、約15名の学生は全国の自治体の現場で問題意識を持っている職員ですので、的確な質問が多く大変中身の濃い内容になりました。
 例えば、NPO支援に対する財政的支援の具体的方策、協働していたNPO団体の継続性の問題等ハイレベルな質問がありました。

 私も鋭い質問によって頭がフル回転せざるをえませんでしたので結構疲れましたが、同時に若い方々のエネルギーをもらうこともでき、リフレッシュにもなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です